*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気になる新刊絵本たち
4月だからでしょうか?気になる絵本がどんどん刊行されます

絵本作家・長谷川義史さんの幼少時代を描いた『てんごくへいったおとうちゃん』の続編です。
幼くしておとうちゃんとお別れしなくてはならなかった長谷川少年の家族。
おかあちゃんのがんばりをつづった絵本だということです。
涙なくしては読めなさそうですね

【送料無料】おかあちゃんがつくったる

【送料無料】おかあちゃんがつくったる
価格:1,575円(税込、送料別)



一筆書き絵本『せんをたどって』シリーズにまたまた新作がでましたよ
これで4作目かな?今度は子どもたちにもいちばん身近な学校。
楽しみですね~~




『おれたちともだち』シリーズです。
新学期にふさわしいようなタイトルですね。きつねさんとおおかみさん。
また違ったお友達と出会うのかな?ああ、早く読みたい

【送料無料】よろしくともだち

【送料無料】よろしくともだち
価格:1,050円(税込、送料別)




よしながこうたくさんの新刊です。
またまた博多弁のズッコケ炸裂の絵本なんでしょうね^m^

【送料無料】ちこく姫

【送料無料】ちこく姫
価格:1,575円(税込、送料別)




ウィリアム・スタイグさんによる新訳版だそうです。旧約も読んだことないんですけど^^;
どんなお話かなあ?読んでみたいです。

【送料無料】くぎになったソロモン新訳版

【送料無料】くぎになったソロモン新訳版
価格:1,575円(税込、送料別)






夏休みにピアノの発表会を控えた娘へ読みたい絵本たち



【送料無料】ピアノはっぴょうかい

【送料無料】ピアノはっぴょうかい
価格:1,365円(税込、送料別)



スポンサーサイト

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

すっかりゴブサタしていました。
皆さんお元気ですか?私もひつじも元気でやってます^^;
ひつじもこの春から小学生となりガラリと変わった生活でなかなかブログ更新まで至らず
すっかりゴブサタしてしまいました。

5月も半ばに入り、ひつじも小学校生活に慣れ楽しんで通っています。
最初は新鮮で嬉しがっていた宿題も早くもイヤイヤモードでやっていますヽ(゚Д゚;)ノ!!オイオイ!

私はというと 今週水曜日にとうとう学校での読み聞かせデビューをすることになり
わくわくドキドキ☆です。
最初はひつじのクラスに入れていただくことになりました。
まだ読む絵本が決まってないので急いで検討中。

そして今年1月から某社の絵本のモニターをやっています。
毎月数冊の新刊絵本をひつじと読んでその感想などをメールで送るというものです。
最初は大変かも・・・と思いましたがやり始めたらすごく楽しくて♪
早く次の絵本が届かないかなあと毎月心待ちにしている状態です(^m^)
なんといっても送られてきた絵本は全ていただける・・・というのが嬉しいですねぇ。
こんなモニター生活も6月で終了なんです。。。さみしいな(>_<)
でもとってもいい経験をさせていただいて感謝感謝の半年間でした。

では 最近のひつじのお気に入り絵本など紹介してみます。

続きを読む

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

もうすぐぬけそうぐらぐらのは
1週間前ぐらいから娘の下の前歯がグラグラしていました。
そのグラグラ度も90度曲がるくらいになってたから
抜けるのは時間の問題だなーとは思っていたのですが。
3日ほど前、幼稚園でお弁当を食べていたときにとうとう取れたようです。
「おかあさーん、リンゴを食べてたらポロってとれた!」と報告してくれました。
先生やお友達に見守られて初めて歯が抜けた瞬間を過ごすことが出来て
ラッキーだったのではないかな^^
折れた部分から血が出たので女の子のお友達は心配して
ティッシュをくれたりしたそうですが
年長さんの中でも歯が取れたお友達は少ないみたいで
男の子には「歯がなくてへんなの~」とからかわれたそうでちょっとイヤそうにしていましたが
本人はこれからおとなの歯が生えるんだ!とちょっとお姉ちゃん気取り。
大事そうに園から持ち帰った歯。すっごく小さくてネズミの歯かと思うくらいでした。
寝るときに枕もとに置くと妖精がコインと交換してくれるんだと張り切っていたのに
いざ寝る時間になると忘れてしまっていて 歯はティッシュにつつんでテーブルに置かれたまま。
まァ、翌日でもいいか・・・とそのままにしていた・・・
これが悲劇の始まりでした。
鼻炎持ちの私は毎朝クシャミに見舞われティッシュが手放せません。
どうやら鼻をかんだティッシュと一緒に
娘の初めて抜けた歯を捨ててしまったらしいと気づいたのは
・・・2日くらい後のことでした(アホです。。。)
でも娘に言えずに責められたらどうしようかなと思っていたら
娘も歯のことは忘れたみたいで何も言ってこない・・・しめしめ( ̄ー ̄)と思っていると
なんとタイミングが悪く 図書館から連絡があって↓この絵本の順番が回ってきたというのです。
ちょっと前に歯がぐらぐらしていた娘のためにタイムリーに読めたら・・・と
図書館に予約していたのですが。。。必然的に歯のことを思い出しますわな~(*_*)
「ちーちゃんの歯はどこにやったの?」と早速言われてしまい
本当のことを話し、平謝りしたらなんとか許してもらえました。
ドジなお母さんでごめんね。
今度 乳歯入れ買ってこよう。。。二本目からはちゃんととっておくからね

もうすぐぬけそうぐらぐらのはもうすぐぬけそうぐらぐらのは
(1999/05)
ディー シュルマン

商品詳細を見る

ケイティはクラスのほとんどの子が歯が抜けてるのが羨ましくてたまらない。
抜けた歯を見せびらかしていたり、歯抜けの部分で色んな遊びを楽しそうに始めたりする皆を見て
ちょっとブルーなんです。
抜けた歯を枕もとに置いたら妖精がコインに替えてくれたっていう皆の会話に入っていけなかった
そんなケイティも歯がグラグラしてきました。
とうとう抜けるときがくるのですが・・・・

抜けた歯で盛り上がっている子ども達の様子がとっても楽しそう。
先生のケイティへの気配りもステキです。
私は小さい頃抜けた歯でこんなに楽しんでいたかな~と思いました。
抜けた歯はそれぞれ縁の下や屋根の上に投げて
「ネズミの歯よりも強くなーれー」と叫んでいたものですが。。。
その願いも空しく・・・今では(-_-)トホホ

歯がぬけた (わたしのえほん)歯がぬけた (わたしのえほん)
(2002/05)
中川 ひろたか大島 妙子

商品詳細を見る

この絵本も楽しかったデス♪

 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
色々な絵本紹介ブログさんが集っています。ぜひぜひご覧ください♪
FC2ブログランキングにほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 読み聞かせ
ジャンル : 本・雑誌

かあさんとじてんしゃにのって
かあさんとじてんしゃにのってかあさんとじてんしゃにのって
(2004/01)
長谷川 知子

商品詳細を見る

まみこちゃんはお母さんの自転車の後ろに乗って保育園に通っています。
雨の日だって風の日だって自転車にのってお母さんと二人で自転車にのってがんばって通います。

すごく共感してしまった絵本です。
ワーキングマザーっていうところが違うだけで
私と娘の移動手段はもっぱら自転車。
娘が2歳前からのことですから いろんな思い出が現在の自転車には詰まっています。
3歳半くらいまでは自転車の前カゴに、それ以降は後ろ座席をつけて
現在は幼稚園の登園には自転車です。
風をきって楽しく笑いながら乗るときもあれば この絵本のまみこちゃんとお母さんのように
泣く娘を無理やり自転車に乗せて 私も半ばプリプリしながら漕いだこと^^;
遊びに行った帰りに後ろに乗った娘が眠り込んでフラフラするので
それを後ろ手にささえながら漕いだこと(ちょっと危険?^^;)
途中で雨に降られてびしょ濡れになって慌てたこと・・・などなど。
いろいろイロイロ思い出させてくれて しみじみと感慨深く読みました。
娘もまみこちゃんのように 私の背中をいろんな思いで見ていたのだろうなァと思いました。
そんな娘ももう20kgに差し掛かってきて
二人乗りは苦しくなってきました。(・・・っていうか後ろ座席って15kgまでって書いてある・苦笑)
それがちょっと寂しいこの頃です。


 らぴ~♪のツブヤキ  

NETが不通というアクシデントがあったり、バタバタと忙しくしていたこの春の私に
ご褒美??がもらえたのかなあ
とってもイイことがありました
出版社の絵本プレゼントに当選
↑旧姓で出したら当たりました。珍しい苗字なのが功を奏したか
さらに地元の育児情報誌のプレゼントの国内産紅茶が当たりまして
すごーくツイてる春でもあったのです。
ローカル雑誌って狙い目ですよね( ̄ー ̄)
ちょっと懸賞にハマりそうな予感です。

テーマ : 読み聞かせ
ジャンル : 本・雑誌

おおきくなるっていうことは
おおきくなるっていうことは (ピーマン村の絵本たち)おおきくなるっていうことは
(ピーマン村の絵本たち)

(1999/01)
村上 康成、中川 ひろたか 他

商品詳細を見る

桜吹雪が舞う中、すごく晴天の一昨日、娘は入園式でした。
年長さんなんですが 校区内の小学校のことを考えての転園です。
新しい先生、新しいお友だちとの幼稚園生活が楽しくて仕方がない様子です。
心配していた娘の顔のアザもすっかり消えました。
色々とご心配のコメントくださった皆さまどうもありがとうございました。
さて 入園式は園児用のイスもなく絨毯に体育座りでのざっくばらんな雰囲気。
園長先生のご挨拶もとっても子ども目線でユニーク。
『おおきくなるっていうことは』の園長先生の風貌に似ていて(ヒゲはないですが)
にこやかな雰囲気に子ども達も安心したようでした。
この絵本は入園によせて “おおきくなるっていうことは”あんなこと、こんなこと。
園長先生の語りで綴られています。

おおきくなるって いうことは 
ようふくが ちいさくなるっていうこと

おおきくなるっていうことは
あたらしいはが はえてくるっていうこと

おおきくなるっていうことは 
あんまりなかないっていうこと


娘にとっては “泣かないっていうこと” “シャンプーを嫌がらないっていうこと”
が長らくネックだったようですが ここ2年ほど読み続けていたら随分克服したなあと思います。
これがまさに【おおきくなるっていうこと】なんですね~感動です

“ぼくの おにいちゃん ●歳。私のおとうさん、○○歳”というくだりがあるのですが
ここでかならず 「おかあさんは なんさい?」と聞かれ
先日まで「おかあさんはねー にじゅうごさい」とか言っていたら
それを聞いた夫が「それはあまりにも図々しいやろ!」と突っ込まれ
今では「さんじゅうにさい」ということになっています。
それでも年齢詐称です(@_@;)トホホ
子どもを騙しちゃいけないんですけれど
子どもって外で平気で大きな声で親の年齢いいますからねェ。さすがにそれは敵わんですわ

因みに去年、年中さんのころの入園に寄せてつづった記事はこちらです。⇒

色々とやらねばならないことが山積みなんだけど
図書館の本の返却期限が迫ってしまい
慌てて読み始めたものの・・・・・

続きを読む

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

楽天ブックス


わたしの5つ★
大好きな大好きな絵本ばかりを集めてみました(^.^)
読み語り1万回にTRY
hi-b-j.gif
2006,10/15 start
◆いくつになったの◆

*script by KT*
◆ブログランキング◆
ランキングに参加しています
応援くださるとうれしいです。

FC2ブログランキング

コメントありがとう♪
◆カテゴリー◆
◆アーカイブス◆
◆いつもお世話になってマス~LINK集◆
◆プロフィール◆

ひつじ母ちゃん

Author:ひつじ母ちゃん
娘の小学校で読み聞かせやっています。

◆ブログの履歴書◆
2005年6月1日 開設
FC2カウンター
【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ
ブログ内検索
◆TBありがとう◆
RSSフィード
最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。