*All archives* |  *Admin*

2005/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いないいないばあ
いないいないばあ


あえて赤ちゃん絵本の定番中の定番のこの絵本を取り上げてみました。
というのもこの絵本、年齢を選ばず好評らしいのです。
これもまた大好きな子育てセミナーのM先生大推薦の絵本のひとつ。
内容としてはほんとに単純な他愛ないいないいないばあの絵本なんだけれど
表紙から裏表紙までの細部に至るまで計算尽くしの絵本だと先生は仰います。
読み聞かせをするときにまずは表紙を隠して
「今日はこれを読もうかな~“いないいな~~いばァっ!!”」という感じで
子どもの目の前にズバッと出すと効果が大だと聞き
早速娘(現在2歳7ヶ月)にやって見せたらオオウケ♪
M先生は幼稚園の子供(5歳くらい)に読んで聞かせたり
驚くことに中学生の家庭科の時間にたまたま機会があってこの絵本を読んであげた時にも
大好評でたくさんの中学生が「絵本買いました」と先生の元を訪れたそうです。
もちろん先生の読み聞かせ方が感動を呼ぶのだろうということも大いにありますが^^;
私もこの絵本は千尋が赤ちゃんという時期を過ぎてしまった今ごろでも
購入しようかなと迷っている絵本です。
別に出版元の回し者ではございませんのであしからず(~_~;)
スポンサーサイト
花さき山
花さき山
花さき山
posted with 簡単リンクくん at 2006. 5.21
斎藤 隆介作 / 滝平 二郎絵
岩崎書店 (1978)
通常2-3日以内に発送します。


絵本NAVI紹介ページへ

山菜を取りにいき山で道に迷ってしまった“あや”
迷い込んだ山の奥には見事な花畑が。見とれるあやの前にやまんばが現われる。
やまんばはこの世の何でも知っている。
あやの足元に咲く赤い花はあや自身が咲かせた花だという。
妹思いのあやは「祭の晴れ着は自分はいらないから妹のそよに作ってやってくれ」
と貧しい家を気遣って親に申し出た。その優しい気持ちが赤い花となった。
花畑の花一つ一つは自分のことよりも他人のことを考える思いやりの心から作られている。
優しい心が咲かせた花が咲き誇る“花さき山”の感動のお話。

これは先日子育てセミナーで講師の先生が紹介してくださりすごく印象に残った絵本です。
有名な『モチモチの木』と同じ作家さんの絵本。
講師の先生の保育士時代のエピソードを伺いました。
すごく物静かで目立たないある園児・Kちゃん。
でもKちゃんはお友達が脱ぎ散らかしたスリッパをさり気なくそろえてあげるような
優しい子だということを先生はある日気付きます。
そのまま褒めてあげてもいいけれどこの『花さき山』を読み聞かせした後に
みんなの前でKちゃんの優しさをみんなの前で発表しました。
それからはKちゃんはしきりに先生の元に読み聞かせとなれば
『花さき山』を持ってきます。
家でもボロボロになるほど読んでいるそうで
卒園の日、Kちゃんのお母さんにお礼を言われたそうです。
「ステキな絵本との出会いをさせていただいてありがとうございます。
娘は自分の花が花さき山に咲いてるよという先生の言葉がとても嬉しかったと言っています」

ステキなエピソード。
娘にもそんな絵本との出会いがあるといいな・・・と思いました。

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

楽天ブックス


わたしの5つ★
大好きな大好きな絵本ばかりを集めてみました(^.^)
読み語り1万回にTRY
hi-b-j.gif
2006,10/15 start
◆いくつになったの◆

*script by KT*
◆ブログランキング◆
ランキングに参加しています
応援くださるとうれしいです。

FC2ブログランキング

コメントありがとう♪
◆カテゴリー◆
◆アーカイブス◆
◆いつもお世話になってマス~LINK集◆
◆プロフィール◆

ひつじ母ちゃん

Author:ひつじ母ちゃん
娘の小学校で読み聞かせやっています。

◆ブログの履歴書◆
2005年6月1日 開設
FC2カウンター
【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ
ブログ内検索
◆TBありがとう◆
RSSフィード
最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。