*All archives* |  *Admin*

2006/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひつじぱん
ひつじぱん
ひつじぱん
posted with 簡単リンクくん at 2006. 7.31
あきやま ただし作・絵
鈴木出版 (2006.5)
通常24時間以内に発送します。


あらすじ:
ひつじさんが焼くパンはみんなのお気に入り。
大きいパンはぞうさん、長~いパンはキリンさんが買いにくる。
こねこねばんばん、ねえねえ今日はどんなパン? 人気作家のかわいい絵本。

娘がひつじ年生まれということから
なぜか“ひつじ”と聞くとピクっと反応してしまう私。
“ひつじの絵本”というブログのタイトルにもピッタリ♪なので
迷わず手にしました。

かわいいひつじのパンやさん。
ちいさな手でコネコネしていたり、パン生地をなわとびみたいにぶんぶん回していたり。
ぱんぱかぱーん・・・と言って出来たパンを披露するひつじのパン屋さん。
極めつけはひつじの形をしたパン。
これがとっても美味しそう。
もーお!何から何までかわいいのです、惚れました璉
娘もコロンとした印象のひつじさんを気に入ったようで
ニコニコでページをめくります


スポンサーサイト
となりのまじょのマジョンナさん
となりのまじょのマジョンナさん
ノーマン・ブリッドウェルさく / 長野 ヒデ子え / ながつき るりやく
偕成社 (2001.11)
通常2-3日以内に発送します。


隣に越してきたマジョンナさんは普通に見えるけど、実は魔女! 
マジョンナさんといっしょにいると、いつも楽しいことばかり。
でもある日…。
ありのままの人間のすばらしさをユーモアたっぷりに描いた、日米合作の絵本。

魔女のマジョンナさんと隣りに住む女の子と男の子との
温かな触れ合いについついホンワカしてしまう絵本です。
家を真っ黒に塗り替えてしまったり、真っ黒い洗濯物ばかりが並ぶマジョンナさんちはまさに魔女の家!
時々深夜に魔女仲間が集ってきたりするけども
他人を傷つけたりは決してしないマジョンナさんの優しさは
ちゃーんと少女達には判っているのです。
「魔女は出て行け!」と怒鳴り込んでくる大人たちに
怒りながらもマジョンナさんが大人たちにかけた魔法は
とっても粋なんです。
自分達にもあの大人にかけたような魔法をかけて!とねだる
女の子にマジョンナさんが言った言葉もステキですね。
長野さんの絵本は『えんそくいきタイ』などタイ子さんシリーズなど大好きで
色々読みましたがこれもお気に入りの1冊になりました♪
クレリア
クレリア
クレリア
posted with 簡単リンクくん at 2006. 7. 9
マイケル・グレイニエツ絵と文 / ほその あやこ訳
セーラー出版 (1999.7)
通常2-3日以内に発送します。


歩きつかれてとってもいい休み場所を見つけたクレリア。
でも身体をうーんと伸ばして寝ようと思っているところに
次々と虫たちが「私も休ませて」とやってきます。
そのたびに身を縮めて場所を譲るクレリアですが
なんと最後にはその姿が消えてしまいます。

これには娘の反応があまりにも判りやすくて
親の私も切なくなってしまいました。
色んな虫がやってくるたびに
「みてみて~♪またクレリアが短くなった!」と笑いながら
喜んでページをめくっていたのに
クレリアの姿が見えなくなったとたんに
寂しそうに「クレリアはどこ?!どこにいったの?!」
と私に聞いてくるではありませんか!
私も胸がキューンとする思いで
「○○ちゃん(娘の名前)がもしクレリアを見つけたら、
“クモさんやちょうちょうさんとかが枝を譲ってくれてありがとうって
言ってたよ”って伝えておいてくれる?」と言うと
大きく頷いた娘の姿にジーンときました。
優しいクレリアの思いを少しでも娘が汲んでくれるといいなと思います。
とてもオススメの絵本です。
どんなきぶん?
どんなきぶん?
サクストン・フライマン作 /

ユースト・エルファーズ作 /
アーサー・ビナード訳
福音館書店 (2001.11)
通常24時間以内に発送します。


きみきみ、今どんな気分? おっかしな気分? びくびく? それとも、くやしいーっ? 泣いたり、笑ったり、ふくれっ面をしたり…。目鼻をつけた野菜やくだものの、新鮮でユーモラスな表情がたのしい絵本。

うちの田舎は農家なので頻繁に面白い形のナスとか大根とかに出会ってました。
小さい頃これに顔を描いて遊んだら楽しいだろうな~って思うくらい
面白いものはたくさんあったんです。
なんだかこの絵本で小さな頃の気持ちを思い出しました。
それにしても果物や野菜だけでここまで表情豊かに作れるなんてオドロキです。
アメリカンコミックの何かのキャラクターに見たような
とても愛嬌のある表情が魅力です。
しかも添えられている言葉たちも
気取らない言葉を使っているのにとても洒落ているんですよね。
「ともだちがとつぜん“ようもなしに”やってきてもへいき?」という文章が
洋梨のページに添えられていたり。
一番好きなページは穏やかな表情のたまねぎに
“だめなときだめをどうなぐさめてもらえるかそれがだいじ”というページ。
そこだけを切り取って壁に貼っておきたいくらい気に入りました。
3歳の娘もそこそこ楽しんでいたようですが
やっぱり親の私がハマった絵本です
今度は英語版も見てみたいです。
楽天ブックス


わたしの5つ★
大好きな大好きな絵本ばかりを集めてみました(^.^)
読み語り1万回にTRY
hi-b-j.gif
2006,10/15 start
◆いくつになったの◆

*script by KT*
◆ブログランキング◆
ランキングに参加しています
応援くださるとうれしいです。

FC2ブログランキング

コメントありがとう♪
◆カテゴリー◆
◆アーカイブス◆
◆いつもお世話になってマス~LINK集◆
◆プロフィール◆

ひつじ母ちゃん

Author:ひつじ母ちゃん
娘の小学校で読み聞かせやっています。

◆ブログの履歴書◆
2005年6月1日 開設
FC2カウンター
【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ
ブログ内検索
◆TBありがとう◆
RSSフィード
最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。