*All archives* |  *Admin*

2007/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
むしたちのうんどうかい
雨のため1日延期になった娘の運動会。今日もぐずつくどころか
しとしと雨がずっと降ってました。
またも延期かァ~~(;一_一)と思って弁当を作る手も
止めたくなったんですが 朝6時ごろ連絡網が回ってきました。
小雨決行!なんとやるんですね\(◎o◎)/!
それはそれで子供達の体調も心配だけど。
天気予報によると 今日は雨のち曇り・・だそうで。
その後の天気に期待・・・ということらしいです。
入場行進などは省略され準備体操もせまーいテントの中でやったり
雨の日モードの運動会風景でした。だれもが一体どうなるんだろうか??
と思っていましたが小雨が降る中 娘は、かけっこもリズム体操も
元気にこなしてくれました。
かけっこは5番だったと苦笑いしていましたけど
リズム体操はニコニコの笑顔でダイナミックな踊りを披露してました♪
娘も私も初めての運動会は感動!感激!の嵐でした。
夫も「こんなことができるようになったんだ~」と呟いていたので
きっと私と同じ気持ちだったのでしょうね。
年中さんなので出場は2種目のみ。
10時半にはもう園を後にしました。

さてさて 紹介絵本は運動会に因んでこれ↓です。
むしたちのうんどうかい (絵本・こどものひろば) むしたちのうんどうかい (絵本・こどものひろば)
久住 卓也、得田 之久 他 (2001/10)
童心社

この商品の詳細を見る

虫達の賑やかな運動会の風景。
まずはクツワムシ、キリギリス、コオロギ、スズムシなどの赤組。
そしてツクツクホーシ、ヒグラシ、アブラゼミ、ミンミンゼミなどの白組。
それぞれの応援合戦で始まりです。
色んな虫達の音で応援歌が奏でられます。
次は はしりっこきょうそう。スタートの合図がユニーク。
一番はさてだれかな?
続いて とびっこきょうそう。トンボやハチやバッタが大活躍。
玉入れもありますよ~~♪
これまた この“玉”がおもしろ~~い( ̄m ̄〃)プププ
ダンスあり、綱引きあり・・・で虫さんたちもなかなか魅せてくれます。
運動会の最後に上がった花火も虫さんならでは!
とってもアイデア溢れる絵本に仕上がってます。
子どもにはたまらないでしょうね。特に男の子には。

 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
たくさんの絵本紹介ブログさんが集っていますよ。ぜひぜひご覧くださいね♪

FC2ブログランキング
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
スポンサーサイト
よーいどん!
かなりゴブサタになっています。
誕生日のお祝いコメントなどありがとうございました。
レスもそのままですみません。後日お返事させていただきますね。
なんだかバタバタと忙しい中、初めての運動会を迎える娘も
連日の早朝練習などの疲れもあるし緊張しているのか
朝の登園時に泣き叫んだり、全くと言っていいほどしなかったお漏らしをするようになったり・・・で精神的に不安定になっているようです。
今日はあいにくの雨で運動会が明日に延期となりました。
明日こそは雨が降らないで欲しいな~と思います。
そして娘が元気に出場できますように(v人v)

なんのコメントもないですがこの絵本おいときます↓
“よーい うどん!”これで子どもの心を鷲掴みですね( ̄ー ̄)ニヤリ
よーいどん!よーいどん!



 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
たくさんの絵本紹介ブログさんが集っていますよ。ぜひぜひご覧くださいね♪

FC2ブログランキング
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
パパといっしょに
パパといっしょに パパといっしょに
ハン ビョンホ、イ サンクォン 他
アートン

ソリちゃんはパパといっしょに秋の山へおでかけします。
そこでリスを見つけたソリちゃん。「わたしリスになる!」
「それじゃあパパはクマになるぞ」二人は動物のまねっこを始め
おいかけっこをして楽しみます。
それからパパは木を揺らしてはっぱを振り落とすと
ソリちゃんは「ゆきだ、ゆきだ~」とオオハシャギ。
落ちた葉っぱをお金に見立ててお店屋さんごっこ。
シジュウカラの巣をみつけたり、どんぐりを拾ったり
楽しく山のてっぺんを目指す二人です。

これは韓国の絵本です。絵本ナビで評価が高かったことと
パパと寝転がって紅葉を眺めるソリちゃんの様子がとても秋らしくて
綺麗で是非読みたいと思っていました。
内容も秋の風景を満喫するパパとソリちゃんの様子がとっても楽しいです。
パパも少年のようにダイナミックに遊んでいるのが
“子どもと遊んであげてる”じゃなくて“自分も楽しんでいる”って感じが出ていてすごくいいです。
二人の様子がほのぼのしているので温かい気持ちになるし
何にも用意しなくても自然の中にあるものだけで
ここまで楽しめるのだということを改めて教えてもらった気がします。

ウチの夫は普段帰りが遅くて、娘が眠ってから帰宅する・・・
というのが常です。だから一緒に遊ぶのは休日くらいしかできなくて
でも休日には夫にも休養して欲しい・・・っていうのもあるし
娘を100%夫に預けるのはちょっとつらいかもと思っていたんだけど
昨日は昼間娘と遊んでもらい、夕食後、娘をお風呂に入れて、
寝かしつけてくれました。
私はゆーーーったりとお風呂に入り、ラクが出来ました。
実は昨日は私の誕生日だったので夫の気遣いです。
年を追うごとに なんともフクザツな気分で誕生日を迎えるのですが
やっぱり家族や周囲から「おめでとう」と言われるのは嬉しいですね。
今日も私が買い物に行きたいと言ったら
その間夫が娘を見ていてくれるそうで (⌒~⌒)うれし~い♪
買い物満喫できそうです。

 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
たくさんの絵本紹介ブログさんが集っていますよ。ぜひぜひご覧くださいね♪

FC2ブログランキング
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 らぴ~♪のツブヤキ

続きを読む

オリビア
オリビア オリビア
イアン ファルコナー (2001/11)
あすなろ書房

この商品の詳細を見る

オリビアってすごくカワイイのにスタイリッシュ感たっぷりですよね。
すごく気になって今まで横目で見つつ、なんだか読む機会がなかった絵本です。
黒を基調にしたモノトーンに近い色合いの中に一色だけ鮮やかな赤い色がとってもいいアクセントになっているところがステキですよね。

オリビアはコブタの女の子。ひとをへとへとにするのが得意。じぶんまでへとへとにしちゃうくらい(笑)
洋服は全て着てみないと気がすまない。--こーんなところはとっても女の子らしいコダワリって感じだけど 大好きな美術館で絵を見た後、お家のお部屋の壁に豪快なオリビア画伯の作品が塗りたくられてしまう・・・・なんていうかなりのヤンチャさん。
でも美術館が大好きというだけあって お砂遊びのテクニックは見事。
海辺にものすごい作品が出来上がります(笑)
まるで4,5歳の子どもそのもの!ですね。あ~こういうことするよな~ってついつい読みながらニマニマしちゃいます。
・・・がウチの子はここまでヤンチャじゃないかな~と
立ち読みしていた本屋さんで棚に戻しかけると
「ん?!」私の手が止まりました。
ラストのオリビアとお母さんのやりとりに「なんてウチと同じなの~~」と嬉しくなって衝動買いしてしまったのです。
絵本好きなご家庭なら同じだと思うんですけど
寝る前に絵本を選ぶとき 今日はこれだけ読む!とか言って
子どもが絵本をどっさり抱えてきたりしませんか?
こんなに読めないよとお母さんに言われたオリビア。

オリビア:「じゃあ4冊」
ママ:「ダメ!2冊」
オリビア:「3冊っっ!
ママ:「わかったわよ、3冊。でもそれだけよ!!」

“絶対にこれだけよ”こう念を押しておかないと必ずさらに追加されるので
ママの最後のセリフは私のツボだったなァ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
娘もこのシーンには苦笑していましたよ。

 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
たくさんの絵本紹介ブログさんが集っていますよ。ぜひぜひご覧くださいね♪

FC2ブログランキング
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 らぴ~♪のツブヤキ

続きを読む

おばけパーティ
おばけパーティ おばけパーティ
ジャック デュケノワ (2004/03)
ほるぷ出版

この商品の詳細を見る

おばけのアンリはお友だちのおばけたちをパーティに招待しました。
まず始めはアンリ特製の飲み物。
カラフルで綺麗な飲み物がたくさん。
それぞれ好きな飲み物を飲んだら あらら
カラフルな色に大変身。
お次は かぼちゃのスープ、そして サーモンに、サラダに、チーズ
・・・とまだまだ変身は続きますよムフフ たーのし~~い♪
ついに メインのとくべつメニューに舌鼓・・・なんだこりゃっ!!!あまりの美味しさに
みーんな○○になっちゃったΣ( ̄ロ ̄lll)
食事を楽しんだおばけたちはみんなで仲良く後片付け。
食後のコーヒーとさらに最後にいただいたあるモノで
うまーくお話は お・し・ま・い♪
・・・と思ったら アンリのちょっとしたイタズラで みんなゾォッ??

この絵本、しばらくの間は娘に今ひとつだったので
絵本ナビの感想も4つ★だったんですが最近急に好きになったようで
やたらと読んでと持ってきます。
人間がシーツをかぶっただけのようなあまりにシンプルな見た目と
表情の可愛らしさが気に入ったようです。
おばけなのにぜーんぜん怖くないですもんね^^
同じくデュケノワ氏のアニメ“なかよしおばけ”も好きでよく観ていることもあったかもしれないです。
食べるものによって姿形を変えるおばけたちの様子も面白かったみたいですが
キッチンから食べものを持ってくるアンリが入り口を通らず
わざわざ壁抜けをして運ぶシーンで大受けしてました。
クライマックスの特別メニューのページでは
“ほっぺがとろけそう”“ほんと とろけそう”“うわあ まほうみたい”
というセリフを一緒に言う娘がなんとも真に迫っていて楽しそうヾ(=^▽^=)ノ
こんなお食事の風景が本当にあったら楽しいな~って
大人でも思えてくる絵本です。ぜひ読んでみてくださいね。

 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
たくさんの絵本紹介ブログさんが集っていますよ。ぜひぜひご覧くださいね♪

FC2ブログランキング
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 らぴ~♪のツブヤキ

続きを読む

わたしはバレリーナ
わたしはバレリーナ わたしはバレリーナ
ピーター シス (2002/08)
BL出版

この商品の詳細を見る

わたしはテリー
バレエが だいすきなの

テリーは家に帰るなり待ちきれなくて鏡の前に立ちます。
まずはタイツを穿いて準備体操。いち・に・さん
お次はピンクのチュチュを着て くるみわりにんぎょう“くるくるつん”
続いて赤いレオタードを着て炎のおどり “ジャーンプ”
青いドレス、黄色いターバン、白い羽のボア、みどりの帽子、
紫のケープ・・・テリーは色々なものを身に付けて
もうテリーの心はプリマドンナ♪

バレリーナへの憧れって女の子なら誰にでもありますよね。
私も小さい頃バレエ漫画とかで少なからず憧れたものです(^_^;)
うちの娘も例外ではなくスカートを穿いたら必ずといっていいほど
裾を両手で持って足をクロス、しずかに一礼したかと思うと
クルクルクルクル~~回ります。
それはもう誇らしげに( ̄m ̄〃)
そして終了のポーズが終わると拍手喝さいしないと気がすまない。

そんな娘のために借りてきたのがこの絵本。
淡々とテリーが踊っている場面が続くだけなので
どうなのかなァと思っていたけども 楽しそうに読んでいます。
外出している間もなぜか
「早く!早く!帰らないと!バレエをしないといけないから」
なんていい始めるようになって
私としては「は??」って感じだったんだけど この絵本を読みたいってことだったのね(^_^;)
最後のページはちょっとした仕掛けになっているんだけど
女の子ならほお~~~っとため息ついてしまいそうなラストですよ。
カラフルなお姫様の出来上がり。

 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
たくさんの絵本紹介ブログさんが集っていますよ。ぜひぜひご覧くださいね♪

FC2ブログランキング
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 らぴ~♪のツブヤキ

続きを読む

こぶたのブルトン―なつはプール
こぶたのブルトン なつはプール こぶたのブルトン なつはプール
市居 みか、中川 ひろたか 他 (2005/06)
アリス館

この商品の詳細を見る

もう9月に入ってしまったけど
まだまだ猛暑なんでこの絵本も滑り込みセーフ…でしょうか?
図書館には置いてなくて リクエストしようか迷った挙句に
購入した絵本です。

こぶたのブルトンはイタチのアンドレに誘われてバスに乗ってプールへ。
大きな滑り台のプールやおすもうのプール、迷路のプール、
くだものが浮いていて食べ放題のプール(ほんとか?!)
ソーダ水やビールのプールは飲み放題(ありえな~い・笑)
続いて流れるプールに向かったブルトンたち。
なぜか行列が出来ています。
実はビールのプールで酔っ払ったトドじいさんが流れるプールで
眠り込んで流れを堰きとめてしまったからです。
さて どうなることやら・・・

ナンセンスさが炸裂してますね~今回も。
笑った!笑った!親子で大笑いです。
中川さんのセンスすばらしいわァ( ̄m ̄〃)
冒頭から「あれ?タカサキさんは?」と思って読み始めると
しっかりプールのシーンで登場。
そうですよね、この3人が揃わなければ面白くありません。
タカサキさんは困ったトドじいさんの問題を奇想天外だけど鮮やかに解決。
流れるプールもただ流されるだけじゃないところが面白いですね。
色々なキグルミが貸し出されていて さながらコスプレ・プール?!
さらにネコのドラクロが待ち構えている橋ではスリル満点なシーンも用意されていますよ。
夕暮れまで遊んだブルトンたち。
最後のトドじいさんのオチに娘はオオウケでした。
↓『あきはうんどうかい』はこれからのシーズンにぴったり★
また借りて読もうかな。
『ふゆはスキー』は未読。図書館にリクエストしようかなと思います。


こぶたのブルトン はるはおはなみ こぶたのブルトン はるはおはなみ
市居 みか、中川 ひろたか 他 (2006/03)
アリス館

  らぴ~♪の記事へど~~ぞ

こぶたのブルトン あきはうんどうかい こぶたのブルトン あきはうんどうかい
市居 みか、中川 ひろたか 他 (2006/09)
アリス館

こぶたのブルトン ふゆはスキー こぶたのブルトン ふゆはスキー
市居 みか、中川 ひろたか 他 (2004/11)
アリス館



 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
たくさんの絵本紹介ブログさんが集っていますよ。ぜひぜひご覧くださいね♪

FC2ブログランキング
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 らぴ~♪のツブヤキ
台風9号が猛威をふるっていましたが
関東以北の方々は大丈夫でしょうか?
九州でも今日は風が吹いていたので台風の影響だなあと感じています。
どうか大事ないことを祈ります。 
ふらいぱんじいさん
ふらいぱんじいさん ふらいぱんじいさん
神沢 利子 (1969/01)
あかね書房

この商品の詳細を見る

ふらいぱんじいさんはまっくろなおなべのじいさんでした。
目玉焼きをやくのが大好きでいつもこどもたちに
お日様のような目玉焼きをやいてあげていました。
でもある日おくさんが新しい目玉焼き用のなべを買ってきたのです。
目玉焼きを焼くことが出来なくなったふらいぱんじいさんは
悲しくて悲しくて旅に出ることにしました。
ジャングルに入り 砂漠を通り、じいさんは海を渡っての
大冒険をします。

この絵本は90ページほどの幼年童話です。
例のごとく中古で激安だったので購入しました。
特に娘のお気に入りというわけではないのですが・・・(~_~;)
(・・・なのでカテゴリは“未分類”に入れてます)
なぜUPしたかというと
娘が初めて幼年童話を一度に1冊通しで読むのを聞いていたからです。
90ページとはいえ 文字も大きくて絵も沢山あるので
ちょっと長めの絵本とそんなに変わらないかもしれないですが。
今までは幼年童話を読むときは章に分けて
“今日はここまでね”みたいな感じで読んでいたんです。
だからちょっと驚きました。
読む前に娘が一言。
「すごく(文章が)長い本でしょ、これ?最後まで読めるかなあ(=聞いていられるかな)」
おお~意欲満々です\(◎o◎)/!
さァ~どうだろうね。私も半信半疑で読み始めました。
側で静かに文字や絵を見つめてはいますが
ページを自分がめくる!と張り切っていてばかりで
なんだか遊びっぽかったです^^;
でも最後まで読んだ時 「やった~最後まで聞けたァ!!」とやたらと喜んでいました。達成感はあるようですが
私が「ふらいぱんじいさん、どうだった?」と聞くと
「わかんない」と即答。
内容はどうでもいいのかよっ!!とツッコミ入れたくなりました(;一_一)
けれど ま、いっか。なんだかチャレンジしてみたくなったのだね。

 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
たくさんの絵本紹介ブログさんが集っていますよ。ぜひぜひご覧くださいね♪

FC2ブログランキング
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 らぴ~♪のツブヤキ

続きを読む

いせひでこさんの魅力にハマる!!
グレイのしっぽ グレイのしっぽ
いせ ひでこ (1999/06)
理論社

この商品の詳細を見る

ルリユールおじさん』(※らぴ~♪の記事へ)でいせひでこさんの魅力にハマった私ですが
続いて読んだ『1000の風1000のチェロ
これは、いせさん自身の実体験を少し脚色して絵本にしたもののようです。
この絵本の中でハスキー犬のグレイとの別れのくだりがあって
いせさんとグレイとのお話が読みたくなって
『グレイのしっぽ』を借りてきて読みました。
これは絵本ではなく いせさんのエッセイです。
このエッセイはどうやら↓の二つの続編のようで
まだ前2作は読んでないんですけど(^^ゞ
グレイがまってるから (中公文庫) グレイがまってるから (中公文庫)
伊勢 英子 (1996/12)
中央公論社

気分はおすわりの日 (中公文庫) 気分はおすわりの日 (中公文庫)
伊勢 英子 (1999/07)
中央公論新社

絵本からのイメージはいせひでこさんって
ほっこりと温かいものを感じさせてくれる半面、
寒色をよく使われることもあってか
どこかクールな印象が私の中で勝手に作り上げられてたんですよね。
でもこのエッセイを読んですごく伊勢さん像が変わりました。
とても情熱的・・・とでもいうのでしょうか
グレイへの愛情があまりにも深い、深すぎるのです。
伊勢さんはてんかんの持病を持つグレイの世話のために
2人のお子さんの学校行事を反故にしたりなどは日常茶飯事なほどで
お子さん方は寂しい思いをしたこともあったようだけど
みんなでグレイへ愛情を注ぎまくっているとても温かい家族。
すごく微笑ましいのですよね。
グレイの一瞬一瞬を見逃すものかとでもいうような伊勢さんの思いが
グレイのスケッチやその文章に溢れていて、目頭が熱くなるほどです。
一番印象的なのはグレイの手術にあたって医者に食ってかかった伊勢さんの気迫です。
気圧される獣医さんの様子がリアルに伝わってきて
なんだか可笑しかったですが伊勢さんの真剣さ、真摯な姿に心打たれたのでしょう。
医者はとうとう折れてほとんど前代未聞と思われるようなことも
体験できた伊勢さん、、、、スゴイ!!こんなにアツイ人だったのだなァとただただビックリです。

グレイは残念ながら闘病の末 空に昇っていったのですが
その後に刊行されたという『雲のてんらん会』を早速読むと さまざまに描かれた見事な空のなかにグレイがいるのです。
私の大好きな動物の間にちょこんと
なんだか涙が出てきそうでした。
こうやって伊勢さんのグレイへの思いは今も色あせずに伊勢さんのなかにあってどの絵本の中にもさりげなく込められているのだろうなあと漠然と思いました。
雲のてんらん会 雲のてんらん会
いせ ひでこ (1998/01)
講談社


《2008.3/19 追記》
にじ (かがくのとも傑作集―どきどきしぜん)にじ (かがくのとも傑作集―どきどきしぜん)
(1998/05)
いせ ひでこ、さくらい じゅんじ 他

空に浮かぶ自然の芸術【虹】のメカニズムをいせさん流に描いたかがく絵本。
虹の不思議に迫る目からウロコの絵本というだけでなく
相変わらずの様々な“青の世界”にため息が出ます。
そして またも気づいてしまいました。“グレイ”がいることに。
あるページではグレイのセリフが吹き出し付きで書かれていてちょっぴりクスクス^^

 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
たくさんの絵本紹介ブログさんが集っていますよ。ぜひぜひご覧くださいね♪

FC2ブログランキング
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 らぴ~♪のツブヤキ

続きを読む

へんしんマラソン
へんしんマラソン (新しいえほん) へんしんマラソン (新しいえほん)
あきやま ただし (2005/09)
金の星社

この商品の詳細を見る

あまりにも有名なシリーズですよね~^^
敢えて詳しい説明は省きますが
初めて『へんしんトンネル』を読んだ時
シリーズが6作も続くとは思っていませんでした。
(あきやまさん、ごめんなさい^^;)
トンネルくぐったり、トイレに入ったり、とびばこ跳んだり
コンサートやったり、オバケトンネルだったり・・・と
色んなことをしながら楽しい言葉遊びができます。
あきやまさんの発想の幅広さったら全く予測がつかないほどですね。

3歳の始めごろ娘用にかりたのですが
この言葉遊びの面白さがほとんど理解できなかったらしく
絵を見て喜ぶ程度でした。
でも4歳を過ぎて語彙も増えてきたのでリベンジ!!
ということで再度シリーズ通して読んでみると
ズバリ!どまんなかストライク
どれもこれも毎ページぎゃはぎゃは笑っております。
中でも娘が一番気に入ったのは画像に↑ある通り『へんしんマラソン』です。
娘は『へんしんコンサート』で司会として登場していたきんぞーさんが
ここにも出てくるのが嬉しかったみたいで
やたらときんぞーさんのページを開いては
「きんぞーきんぞーきんぞー・・・・・・」と叫んでおりました・笑
私も読んでいてとてもよく練られていて一番展開が面白いなあと思いました。

へんしんトンネル (新しいえほん) へんしんトンネル (新しいえほん)
あきやま ただし (2002/09)
金の星社

この商品の詳細を見る
へんしんトイレ (新しいえほん) へんしんトイレ (新しいえほん)
あきやま ただし (2005/02)
金の星社

この商品の詳細を見る
へんしんオバケ (新しいえほん) へんしんオバケ (新しいえほん)
あきやま ただし (2006/06)
金の星社

この商品の詳細を見る
へんしんコンサート (新しいえほん) へんしんコンサート (新しいえほん)
あきやま ただし (2006/10)
金の星社

この商品の詳細を見る
へんしんとびばこ (新しいえほん) へんしんとびばこ (新しいえほん)
あきやま ただし (2007/07)
金の星社

この商品の詳細を見る


 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
たくさんの絵本紹介ブログさんが集っていますよ。ぜひぜひご覧くださいね♪

FC2ブログランキング
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 らぴ~♪のツブヤキ 
いや~~こんな長い夏休みどうしよう・・・と思っていたのに
気がつけば残すところあと1日ということになってまして
なんだかさみしーーーい(/_<)
大きな旅行とかは行かなかったですが
ちょこちょこ出かけては娘とのお休みを楽しみました。
こうやってのんびり過ごせる夏休みも幼稚園の間まででしょうねェ。。。
3日からは2学期。
また毎日送り迎え&お弁当の日々がやってきます。
がんばるぞ~~~~
楽天ブックス


わたしの5つ★
大好きな大好きな絵本ばかりを集めてみました(^.^)
読み語り1万回にTRY
hi-b-j.gif
2006,10/15 start
◆いくつになったの◆

*script by KT*
◆ブログランキング◆
ランキングに参加しています
応援くださるとうれしいです。

FC2ブログランキング

コメントありがとう♪
◆カテゴリー◆
◆アーカイブス◆
◆いつもお世話になってマス~LINK集◆
◆プロフィール◆

ひつじ母ちゃん

Author:ひつじ母ちゃん
娘の小学校で読み聞かせやっています。

◆ブログの履歴書◆
2005年6月1日 開設
FC2カウンター
【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ
ブログ内検索
◆TBありがとう◆
RSSフィード
最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。