*All archives* |  *Admin*

2008/01
<<12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モンスターマザー(絵本ではないです^^;)
今回は珍しく絵本の紹介ではありません。(興味のない方は遠慮なくスルーしてね)
ジャンルは何でしょう?ノンフィクション?ルポルタージュ?
---そんなところでしょうか。

モンスターマザー 世界は「わたし」でまわっているモンスターマザー 世界は「わたし」でまわっている
(2007/11/22)
石川 結貴

商品詳細を見る

“モンスターペアレント”が最近話題になってますよね。
学校などで無理難題のクレームをつけてくる親が増えたということが問題になっているということですが
本書はその怪物のような“母”の方をクローズアップしたもの。
「近頃の母親ときたら!」と一刀両断にされる方がいらっしゃいますが
そんな母親が増えてきたことには多くの要因があるのだと
深く掘り下げて語っていらっしゃる著者の言葉にはとても重みがあって
納得できます。私には目からウロコの連続!
なんといっても著者は15年間で3000人もの母親や
その周囲にまつわる取材を重ねてきているし
ご本人自身も二人の子育てをしてきた現役の母親でもあるというバックグラウンド。
その中でもある企業の社宅の母親たちを10年間取材したなんてビックリ。
昔は褒め言葉であった「お母さんらしい」というフレーズは
今や“かっこ悪い”の代名詞であるとか
母親達はなぜモンスターのように変わったのか?という問題提起に対して
「変わったのではなく 変われなかったのだ」という著者の結論になーるほど~
一番興味深かったのは初めて母親になることを「無免許の人にいきなり運転させること」に例えたお話。
すごく分かりやすくて胸にストンと落ちてくる感じで 清清しかったですねェ。

読みながら本当にいろんな感情がよぎりました。
運動会にピザの宅配を大量に頼んでそれを周囲に振舞って得意げな母親。
弁当にコーンフレークを持たせる母親。学校から呼び出しがあっても無視する母親。
お受験にハマり込む母親。
その実態にええー?!信じられない!!と思いながらも
それを分析する石川氏の説を読んでいくと 自分にも少なからず当てはまる部分もあるなと思えてくるから不思議。
“子どものために”という言葉を振りかざして実際にやっていることは“自分のため”。
【世界は「わたし」でまわっている】だなんて副題にちょっと冷や汗モノです^^;
表面に出ているかそうでないかというだけで誰しも“モンスター”の要素は持っているのかもしれない。
大いに考えさせられました。

お友達のshortさんにオススメいただきました。
読み始めは育児中の自分には身につまされるお話かと思ったけれど
それよりもすごく考えさせられることの方が多かったです。
私のレビューでどれほど伝わるか分からないけれど得るものが大きい本です。
ぜひぜひ読んでみてください。

 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
色々な絵本紹介ブログさんが集っています。ぜひぜひご覧ください♪
FC2ブログランキングにほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

あいつもともだち
あいつもともだち (おれたち、ともだち!)あいつもともだち
(おれたち、ともだち!)

(2004/10)
降矢 なな、内田 麟太郎 他

商品詳細を見る

言わずと知れた有名なシリーズですね。
娘と読むもあまりにゆっくり進みすぎで やっと7作目まできました。
とはいえ娘の心の成長にちょうど合ったお話で思い出深いシリーズです。
まだ『ともだちおまじない』は読んでいませんが 
この『あいつもともだち』はシリーズの中で一番好きかもってくらい
私にはジーンときました。娘は『ごめんねともだち』が一番みたいです(^。^)
それでもこのシリーズはどれも甲乙つけがたいくらいステキなお話ばかりで
“ともだち”というテーマに沿って身近な題材だけれど奥深いんですよね。

お話は・・・
森の動物達が冬ごもりに入る季節。
キツネとオオカミは冬眠をするクマやヤマネに「また会おう」とか「元気でな」と挨拶をしています。
そばにひっそりいたヘビのことが前々から苦手なキツネはヘビの存在に気づきながらも
ついつい挨拶をしないままヘビを冬眠させてしまいます。
なにやらモヤモヤを抱えたまま それぞれに冬を過ごし、春を迎えるヘビとキツネ。
二人は一体どうなってしまうのでしょう。

誰にでも人とのかかわりの中で「あの時ちょっと一言かけてあげられたら良かったな」とか
「なんであの時あんなこと言っちゃったんだろう?」とかって思うことありますよね。
ちょっとした一言や行動ができなかったために 何にも手につかないくらいの後悔に見舞われたり。
私は元来オドオド系の割りには余計な一言を言っちゃうタチなので(笑)
こういうキツネみたいな思いを何度もしました。
キツネの秘めた思いを汲んでやるオオカミの心配りにもホロリと来ました。
春を迎え目覚めるのが怖くて仕方がないヘビに思い切って声をかけたキツネの姿に感動!でした。
“一期一会”
この言葉が頭をよぎった絵本でした。

その他 「おれたち、ともだち」シリーズ↓
ともだちや ・ともだちくるかな ・あしたもともだち
ごめんねともだち ・ともだちひきとりや ・ありがとうともだち 
ともだちおまじない

 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
色々な絵本紹介ブログさんが集っています。ぜひぜひご覧ください♪
FC2ブログランキングにほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

いぬのマーサがしゃべったら
アマゾンに画像がなかったので残念です

★いぬのマーサがしゃべったら←アマゾンへ

★絵本ナビのレビューページには画像があります。こちらをどうぞ(^o^)丿

犬のマーサに“あいうえおスープ”を食べさせたヘレン。
なんとあいうえおマカロニはマーサのお腹に入っていかないで
マーサの頭の中に入っていったのです。
その夜からマーサが突然しゃべりだした。
犬(黄) 「ねえ、ばんごはん まだ?」 犬(黄) 
家族は皆驚いて マーサとの会話を楽しみます
・・・がマーサのおしゃべりは機関銃のように続き、家族の皆には困ったことになってしまいます。

以前うさぎと暮らしたことがあるのですが
「いつも何を考えているのだろう?」って思うことがありました。
マーサと会話が出来るとわかった瞬間、家族たちは
「私たちが言ってたことわかってたの?」とか
「どうして呼ばれてもこないの?」とか矢継ぎ早に質問して
マーサと意志の疎通が出来る場面になんだか羨ましい思いがしました。
「人間って命令ばっかり!」とか「同じドッグフードばっかりじゃあきちゃうわ」とか
マーサの言い分が可笑しいです。
さらに電話をすることを教えたばっかりに
マーサは勝手に肉屋さんにお肉を注文して家族を驚かせます。
ピザ屋さんに注文してマーサが「おいくら?」なんて玄関で応対して
ピザ屋さんを驚かせたり、マーサがしゃべれることで面白エピソードがいっぱい。
家族はすごく楽しんでいるのですが
次第にいつでもどこでもマシンガントークのマーサに耳をふさぎたくなるほど困ってしまう皆。
マーサの喋り通しの様子に我慢が出来なくなった家族たちが
「うるさーーい!!」と一喝する場面が娘には楽しいみたいです。
マーサのおしゃべりがページいっぱいにペチャクチャペチャクチャ書かれているのですが
それをひたすら早口で読んであげたら娘はニヤニヤして見ています。
中盤でちょっと困ったチャンになっちゃうマーサですが
後半では鮮やかに事件を解決!一気にマーサの株は上がっちゃいます!
無事に家族から“おしゃべり”は解禁に。

それにしても“あいうえおスープ”って何モノ?
と思ってしまった私。この疑問には↓これで応えてくれるのかな?
いぬのマーサとスープのひみつ★いぬのマーサとスープのひみつ
(1997/06)
スーザン メドー

商品詳細を見る

この絵本は図書館のリサイクルでもらったものです。
こんなに娘が気に入ってくれるとは思わなかったので嬉しいです。

いぬのマーサのシリーズは他に2種類あります。
未読なのでマーサのお話、まだまだ楽しめそうです。

いぬのマーサがさんぽにいったら★いぬのマーサがさんぽにいったら
(1999/10)
スーザン メドー

商品詳細を見る

★いぬのマーサがでんわをしたら

 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
色々な絵本紹介ブログさんが集っています。ぜひぜひご覧ください♪
FC2ブログランキングにほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

スキャリーおじさんのせかいいちおかしいはなし
ちょっと更新が滞っていました。。。レスも遅くなってしまって申し訳ありませんm(__)m
もともと気管支が弱い体質なのですがここ2年ほどは体調よく来ているな~と喜んでいたのもつかの間、、、新年早々から喉の痛みがありイヤ~~な予感がしていたのですが
やっぱり気管支炎を引き起こしてしまいました・・・
激しい咳に見舞われ咳に伴って胸や背中が筋肉痛。
加えて大きな口内炎が出来て食事も辛い状態でした。
健康が一番ですね、ホント。皆さんもお気をつけくださいね。

スキャリーおじさんのせかいいちおかしいはなしスキャリーおじさんのせかいいちおかしいはなし
(2007/11)
リチャード・スキャリー

商品詳細を見る

さて 今日の紹介絵本は なんとまあータイトルからして“せかいいちおかしい”だなんて銘打ってますな~^^;いきなりハードル上げてるなって感じですが。
どれどれ、どんな風に世界一なのかなと茶化すように借りてきたのですが
なかなか面白い!娘にもウケがいいです。
いろんなところのレビューをみるとスキャリーおじさんの絵本が「なつかしい」だとか「子どもの頃よく読んだ」とか書かれているのでかなり昔からある絵本なんでしょうね。
邦訳されている絵本はそんなにたくさんないのですが欧米では200点くらいあって
すごくお馴染みの絵本らしいです。
どうやら日本では英語塾のテキストなどに採用されていたようです。
私は初めて読みました。
『おしゃべりパン』『ついてない一日』『るすばんをおねがいね!』『ああっ、あぶない!』
『オナオシさん』『ウサギのつまずきくん』『マーフィーじゅんさとバナナどろぼう』
『うっかりウサギのラビットさん』『おまちかねのてがみ』・・・の9編からなる連作短編集。
・・・と言っても大判の絵本なのでオールカラーで楽しいですよ♪
この絵本しか読んだことはないのですがスキャリー氏の絵本は大抵ビジータウンという町の人々(動物たち)を中心にいろんなお話を展開しているようです。
コマ割りはされていないけれど1ページにいくつもの場面が描かれてあって
4コマ漫画風に“おかしいおはなし”は進んでいきます。
ついてない一日が朝から寝床に入るまでとことんついてなかったり、
うっかりウサギのうっかり度があり得ないほどだったり
あまりにお話の展開がドタバタでオオゲサなのでノリがMr.ビーンとかドリフに近いです(~_~;)
イラストも緻密でコミカルなので娘はギャハギャハ笑っています。

 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
色々な絵本紹介ブログさんが集っています。ぜひぜひご覧ください♪
FC2ブログランキングにほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

2007年12月に読んだ絵本
いまさらですがらぴ~♪の覚書記事です。
2007年12月はなにかとバタバタしていたものの絵本は借りたもの購入したものと合わせて
76冊読むことが出来ました。
そして図書館のリサイクル図書を10冊もらえたのが嬉しかったですね~
クリスマス絵本をたくさん読めたので娘の中でクリスマスムードが高まったのが良かったですね~^^
でもお正月関係の絵本をあまり読めなかったのが残念。
来年はお正月関係に力を入れようかな。(あまりにも先の話ですね^^;)

・急行「北極号」(オールズバーグ)
・サンタさんとこいぬ(長尾玲子)
・おおきいツリーちいさいツリー(ロバート・バリー)
・ぐうたらサンタとはたらきもののひつじ(うすいかなこ)
・へんしんプレゼント(あきやまただし)
・プレゼントはなあに?(高畠純)
・どうしてクリスマスには(二宮由紀子)
・モグのクリスマス(ジュディス・カー)
・サンタさんのいたずらっこリスト(ローレンス・デイビット)
・ミシュカ(マリイ・コルモン)
・まりーちゃんのくりすます(フランソワーズ)
・12月通り25番地(H・ウォード)
・ゆきだるまのクリスマス!(キャラリン・ビーナー)
・やさいのクリスマスおおさわぎ(さくらともこ)
・メリークリスマスおさるのジョージ(M.&H.A.レイ)
・もめんのろばさん(わたるむつこ)
・クリスマスにはおくりもの(五味太郎)
・ゆうびんやのくまさん(フィービとゼルブ)
・さんにんサンタ(いとうひろし)
・クリスマスのちいさなおくりもの(こどものとも)
・ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス
・サンタさんありがとう(長尾玲子)
・サンタさんとこいぬ(長尾玲子)
・クリスマスイブのおはなし(長尾玲子)

続きを読む

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

せんをたどって
せんをたどって (講談社の翻訳絵本)せんをたどって (講談社の翻訳絵本)
(2007/10/26)
L. ユンクヴィスト

商品詳細を見る

お友達のフラニーさんが紹介されていたので
ずっと頭の隅っこにあって気にはなっていたのですが
実際書店で見てページをめくったら すごく気に入ってしまい、このたび絵本ナビのポイントで購入しました。
アマゾンの画像で分かるでしょうか?
表紙の“せんをたどって”というロゴは一筆描きで描かれているのですが
これがずっと中のページまで繋がってページごとにステキなひとふで描きを見せてくれます。
背表紙には“おわり”と描かれているのですが 
ちゃーんとこの“おわり”まで一本の線が切れることなく繋がっているのです。
初めてこの絵本を手にした娘。最初は何がなんだか分からなかったみたいです。
うーん、言わなくても気づくかしら?と期待したんだけどちょっと難しかったかな。
「ほら、これずーーっと続いてるよ」と教えると「おおお~」と
まるでクレヨンしんちゃんみたいな反応を見せてくれました(*`▽´*)ワハハ
見開き2ページそれぞれが森だったり、道路だったり、海の上だったり、海の中だったり、家だったりとシチュエイションが色々。
そして ひとふで描きの周りには同系色の絵がオシャレに添えられていて
“お花はいくつある?”とか“とけいはいくつ?”とか“ぼうしをかぶっているひとはなんにん?”などと書かれてあって 探し絵本でもあります。
ひとふでをなぞる楽しみと絵を探す楽しみが子どもには嬉しかったようです。
一日に何度も何度も読んでいました。
親の私もシンプルなのにオシャレな装丁に仕上がった絵本にすっかり参りました。
ほんとステキなんですよ。ぜひぜひ手にとって見てくださいね。
それにしても何度教えても我が子は『せんをたどって』と言い間違います・苦笑

 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
色々な絵本紹介ブログさんが集っています。ぜひぜひご覧ください♪
FC2ブログランキングにほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 らぴ~♪のツブヤキ 

続きを読む

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

つんつくせんせいブーム
年末年始にかけて我が家には“つんつくせんせいブーム”が再来しました。
以前読んだのはたしか・・・幼稚園に入園前だったかな。
そういえば今年に入ってから読んでなかったけれどシリーズの新刊が出て
図書館で借りてきたのをきっかけに怒涛のように6作品読みました。
ちなみにこれが新刊↓なんとつんつくせんせいは冬眠に入ったつんくまえんの皆のところに
おしかけちゃいます。何が起こるのでしょう??
新年の初夢にひっかけて今の時期読むのもいいかもしれないですね。
つんつくせんせいとくまのゆめつんつくせんせいとくまのゆめ
(2007/12)
たかどの ほうこ

商品詳細を見る

『3びきのくま』のパロディっぽいこのお話↓ここでもつんくまえんのみんなが登場しています。
■らぴ~♪の過去記事はこちらです■
つんつくせんせいとつんくまえんのくま (えほんあらかると)つんつくせんせいとつんくまえんのくま
(2002/01)
たかどの ほうこ

商品詳細を見る

『うらしまたろう』のパロディもありますよ(^m^)おっかしー
つんつくせんせいかめにのるつんつくせんせいかめにのる
(2005/06)
たかどの ほうこ

商品詳細を見る

くいしんぼうでよくばりなつんつくせんせいに大笑い。
つんつくせんせいとふしぎなりんご (えほんあらかると)つんつくせんせいとふしぎなりんご
(2002/09)
たかどの ほうこ

商品詳細を見る


娘が初めて読んだつんつくせんせいのシリーズです。
■らぴ~♪の過去記事はこちらです■
つんつくせんせいととんがりぼうし (えほんあらかると)つんつくせんせいととんがりぼうし (えほんあらかると)
(2002/01)
たかどの ほうこ

商品詳細を見る


あれ?もう1冊あるのでは?・・・と思いましたか?
前置きが長かったですが娘の一番お気に入りがこちら↓
シリーズ第1作目だったのですね~これ。
***************************
つんつくせんせいどうぶつえんにいく (えほんあらかると)つんつくせんせいどうぶつえんにいく
(1998/09)
たかどの ほうこ

商品詳細を見る
*************************
毎週水曜日になると動物園に出かけるつんつくえんのみんな。
おなじみさんのはずなのに 
なんとつんつくせんせいは動物園の動物たちに嫌われているのです。
なんとか動物たちはオリごしにつんつくせんせいをやっつけられないかと話し合います。
動物たちはすごく大掛かりで しかもあり得ない方法で実行します。
その方法もモチロン、動物たちにやり込められたかと思われるせんせいもなかなか^^
親子で大笑いしてしまいました。
ラストも動物たちと仲直りしてほのぼのした様子が楽しいです。

 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
色々な絵本紹介ブログさんが集っています。ぜひぜひご覧ください♪
FC2ブログランキングにほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

長くなったので閉じておきますが
昨日あべ弘士講演会に行きました。

続きを読む

新年のご挨拶――『たべものかるた』
新年あけましておめでとうございます。
今年も皆さまにとりまして 健康で楽しい一年となりますようにm(__)m
そしてステキな絵本との出会いがありますように♪
【ひつじの絵本】とも仲良くしてくださると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

さて皆さんはどんな年末年始を過ごされたでしょうか?
我が家は年越しを夫両親と過ごしてました。
年越しはバタバタだったけれど 2日からは初売りに行ったり
実家でまったりと過ごしたりして良い新年のスタートになったと思います。

新年いっとう最初の紹介は 年末に予告したとおり・・・
カルタ です(^o^)丿
2007年ギリギリに大好きな絵本『あっちゃんあがつくたべものあいうえお
のカルタ版が出たことをお友達のははさんのブログで知り、
即買いしてしまったのです。。。^^;
お正月にいとこ達ととっても盛り上がりましたよ~大活躍です♪
絵本と同じように50音のほかに濁点、半濁点、“を”や“ん”などまで
札があるので取る枚数が多いです。
その多さに最初は戸惑ってしまいますが慣れないうちは濁音・半濁音などを
別にしておいて50音だけでやる・・・などの工夫をするといいのではないかと思います。
なにしろ 絵札だけでなく読み札も可愛くて 読み手も楽し~~~い^^
ただ“あっちゃんあがつく・・・・”とか“いっちゃんいがつく・・・・”とか
読み札のパターンが一緒なのでなるべく滑舌よく読まないと 子供には聞き取りにくかったような気はしました。
食べ物ばっかりのカルタなのできっとお子さんの好きな食べ物の札がお気に入りになるのでは?
ちなみにうちの娘のお気に入りはこの2枚↓
でっちゃん でがつく でこれーしょんけーき
ちっちゃん ちがつく ちょこれーと いっぱい
始める前にちゃーんと在りかをチェックしている姿が笑えます。

たべものかるた


たべものかるたあっちゃんあがつく

 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
色々な絵本紹介ブログさんが集っています。ぜひぜひご覧ください♪
FC2ブログランキングにほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 らぴ~♪のツブヤキ 

続きを読む

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

楽天ブックス


わたしの5つ★
大好きな大好きな絵本ばかりを集めてみました(^.^)
読み語り1万回にTRY
hi-b-j.gif
2006,10/15 start
◆いくつになったの◆

*script by KT*
◆ブログランキング◆
ランキングに参加しています
応援くださるとうれしいです。

FC2ブログランキング

コメントありがとう♪
◆カテゴリー◆
◆アーカイブス◆
◆いつもお世話になってマス~LINK集◆
◆プロフィール◆

ひつじ母ちゃん

Author:ひつじ母ちゃん
娘の小学校で読み聞かせやっています。

◆ブログの履歴書◆
2005年6月1日 開設
FC2カウンター
【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ
ブログ内検索
◆TBありがとう◆
RSSフィード
最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。