*All archives* |  *Admin*

2008/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おおきくなるっていうことは
おおきくなるっていうことは (ピーマン村の絵本たち)おおきくなるっていうことは
(ピーマン村の絵本たち)

(1999/01)
村上 康成、中川 ひろたか 他

商品詳細を見る

桜吹雪が舞う中、すごく晴天の一昨日、娘は入園式でした。
年長さんなんですが 校区内の小学校のことを考えての転園です。
新しい先生、新しいお友だちとの幼稚園生活が楽しくて仕方がない様子です。
心配していた娘の顔のアザもすっかり消えました。
色々とご心配のコメントくださった皆さまどうもありがとうございました。
さて 入園式は園児用のイスもなく絨毯に体育座りでのざっくばらんな雰囲気。
園長先生のご挨拶もとっても子ども目線でユニーク。
『おおきくなるっていうことは』の園長先生の風貌に似ていて(ヒゲはないですが)
にこやかな雰囲気に子ども達も安心したようでした。
この絵本は入園によせて “おおきくなるっていうことは”あんなこと、こんなこと。
園長先生の語りで綴られています。

おおきくなるって いうことは 
ようふくが ちいさくなるっていうこと

おおきくなるっていうことは
あたらしいはが はえてくるっていうこと

おおきくなるっていうことは 
あんまりなかないっていうこと


娘にとっては “泣かないっていうこと” “シャンプーを嫌がらないっていうこと”
が長らくネックだったようですが ここ2年ほど読み続けていたら随分克服したなあと思います。
これがまさに【おおきくなるっていうこと】なんですね~感動です

“ぼくの おにいちゃん ●歳。私のおとうさん、○○歳”というくだりがあるのですが
ここでかならず 「おかあさんは なんさい?」と聞かれ
先日まで「おかあさんはねー にじゅうごさい」とか言っていたら
それを聞いた夫が「それはあまりにも図々しいやろ!」と突っ込まれ
今では「さんじゅうにさい」ということになっています。
それでも年齢詐称です(@_@;)トホホ
子どもを騙しちゃいけないんですけれど
子どもって外で平気で大きな声で親の年齢いいますからねェ。さすがにそれは敵わんですわ

因みに去年、年中さんのころの入園に寄せてつづった記事はこちらです。⇒

色々とやらねばならないことが山積みなんだけど
図書館の本の返却期限が迫ってしまい
慌てて読み始めたものの・・・・・

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

ほんとに ほんと
ほんとにほんと (世界の絵本コレクション)ほんとにほんと (世界の絵本コレクション)
(2006/02)
ニック シャラット、ケス グレイ 他

商品詳細を見る

ほんとに ほんと
作:ケス・グレイ 絵:ニック・シャラット 訳:よしがみ きょうた 出版社:小峰書店

夜遅くまでママは用事で出かけるので
デイジーちゃんはママが帰るまでの間
おるすばんのお姉さんのアンジェラと過ごすことになりました。

ぶははははは(*`▽´*)ノ デイジーちゃんったらおっかし~
ママがいないのをいいことに 
さらには おるすばんのお姉さんのアンジェラが優しいのにつけこんで
やりたい放題なんです。

「ぎゅうにゅうをもってくるわね」

「うちはレモネードしかのんじゃいけないことになってるの」

「ほんと?」  「ほんと、ほんと」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「いつもなんじにねるの?」

「はやい ひは 12じくらい」

「ほんと?」  「ほんと、ほんと」


・・・・・ってな具合にデイジーはウソばっかりなんです。

ウソをつくのはいけないことだけれど
あまりにオチャメなデイジーの様子がかわいくて憎めない。
「ほんと?」「ほんと、ほんと」っていう繰り返しもリズミカルで楽しいし♪
最後のアンジェラの機転にも拍手~~という感じです(^.^)

一番のツボは 始めのページで
出かけるママを見送ったあとアンジェラがふと見ると
なんとモゴモゴとヒツジみたいに紙を食べてるデイジー!
親子で爆笑!なんでなんで??なんでそんなことするの?と思ってたら 
そのワケはママが帰ってきたあとに判明します。
そういうわけかと思うけれど よく“食べる”だなんて発想にいたるよねー
さすがはデイジー(≧▼≦)
すっかりファンになっちゃいました。

《デイジーちゃんのシリーズは他にもこんなのがあります↓》
ちゃんとたべなさい (世界の絵本コレクション)ちゃんとたべなさい
(2002/06)
ニック シャラット、ケス グレイ 他

 らぴ~♪の記事はコチラです。
ちゃんとたべなさい
作:ケス・グレイ 絵:ニック・シャラット 訳:よしがみ きょうた 出版社:小峰書店

だめだめ、デイジー (世界の絵本コレクション)だめだめ、デイジー
(2004/03)
ニック シャラット、ケス グレイ 他

だめだめ、デイジー
作:ケス・グレイ 絵:ニック・シャラット 訳:よしがみ きょうた 出版社:小峰書店

デイジー、スパイになる (世界の絵本コレクション)デイジー、スパイになる
(2007/01)
ケス・グレイ

デイジー、スパイになる
作:ケス・グレイ 絵:ニック・シャラット 訳:よしがみ きょうた 出版社:小峰書店
↑笑って○○とも?! タモ●?!

 らぴ~♪の読書 
こんなの読みました(^o^)丿

続きを読む

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

あなたがとってもかわいい
あなたがとってもかわいいあなたがとってもかわいい
(2008/02)
みやにし たつや

商品詳細を見る

宮西達也さんの新刊です。私もやっと読めました。
とってもシンプルな内容ですが これほど母親の気持ちを代弁してくれている絵本ってないのではないでしょうか?
わが娘はただいま5歳。
生後間もない頃には「今はこんなにカワイイけれど もっと大きくなったら
生意気ばっかり言ってカワイイだなんて思わなくなるんではないかしら~」と
私自身少々不安に思っていたんです。
確かに成長するほど子どもも弁が立つから、私がどれだけ叱ったり小言を言ったりしても
ま~~スバラシク理路整然と刃向かってきますわ、、、ビックリです!
私も言い負かされてしまうこともしばしば
それでも大きくなればなったでまた違った“可愛さ”を見せてくれる娘に
日々ワクワクしている自分がいたりします。
はっきり言って親バカの極みですかね^^;
最後のページはお母さんがいとおしそうに男の子を抱きしめる場面が。
とりわけ感情を込めて 娘をぎゅーっと抱きしめながら読んでいます。
娘のどんな一面も全てひっくるめて大好きだよ~っていう気持ち。
少しは娘に伝わってるといいんだけど
ちょっと自己陶酔の世界にも浸ってるかなァ~私、わはは(~_~;)

そんなとってもかわいい(!?)娘にも先日アクシデントがありまして・・・・・

続きを読む

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

楽天ブックス


わたしの5つ★
大好きな大好きな絵本ばかりを集めてみました(^.^)
読み語り1万回にTRY
hi-b-j.gif
2006,10/15 start
◆いくつになったの◆

*script by KT*
◆ブログランキング◆
ランキングに参加しています
応援くださるとうれしいです。

FC2ブログランキング

コメントありがとう♪
◆カテゴリー◆
◆アーカイブス◆
◆いつもお世話になってマス~LINK集◆
◆プロフィール◆

ひつじ母ちゃん

Author:ひつじ母ちゃん
娘の小学校で読み聞かせやっています。

◆ブログの履歴書◆
2005年6月1日 開設
FC2カウンター
【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ
ブログ内検索
◆TBありがとう◆
RSSフィード
最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。