*All archives* |  *Admin*

2008/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2年経ちました
10月15日で読み聞かせカウントを始めて2年目に突入しました。
同時に2年間読んだ絵本の記録もノートにタイトルだけ簡単ではありますが書き留めてあります。
何気なく始めた試みだったのですが ここまで続くとは正直オドロキです。

10月15日現在 3500 回です。
2007年の一年間に570種類くらいの絵本を読んでいるのに対し
2008年の10月現在は280種類です。

やっぱり成長するごとに 冊数は減るんでしょうね。
絵本⇒児童書へと移行することだったり 図書館に向かう頻度も減ったり
子どもの興味が多岐にわたってきて絵本に向ける関心が薄れてきたりっていうような
様々な要因で。
でもまあ、これからも冊数や回数にこだわらずに(といいつつこだわってしまいますが^^;)
楽しんで絵本読みを続けていけたら・・・と思います。
目標は最低でも10歳までは娘と読み続けたいと思うんですが、できるかな。

***********************************

月末はハロウィンですね。我が家には浸透していないので
特になにをやる・・・っていうわけではないですが
先日 実家から大きなかぼちゃをもらったので
ケーキとクッキーを作ってかぼちゃ三昧のオヤツを食べました。
天高く 馬肥ゆる秋・・・ですね。
いけませんいけません、3人家族なのに18センチホールのケーキなんか作っちゃあ
3人でペロっと食べてしまいました^^;
でもまァ バターもオイルも使ってないのでしっとりヘルシーに出来ましたヨ
クッキーだけは冷凍保存できるものにしたので良かった
食べる分だけ焼いて食べましたが←それでもケーキに加えて食べたのには違いないのよね^^;
かぼちゃの絵本やハロウィン関係を少し挙げておきます。
まじょのスーパーマーケットまじょのスーパーマーケット
(1996/09)
スーザン メドー

商品詳細を見る

娘が大好きないぬのマーサシリーズのハロウィン版です。やっと読めました。

ぐりとぐらとすみれちゃん (こどものとも傑作集)ぐりとぐらとすみれちゃん (こどものとも傑作集)
(2003/10)
なかがわ りえこやまわき ゆりこ

商品詳細を見る

すみれかぼちゃで作った食べ物たちがすごく美味しそう


そして・・・・私と娘で作ったおやつ達。
ミルクたっぷりのアフタヌーンティでいただきました(^o^)丿うーん幸せ
かぼちゃのおやつ 

さらにもう一つ これ読みました。
愛しの座敷わらし愛しの座敷わらし
(2008/04/04)
荻原 浩

商品詳細を見る

特に派手な展開があるわけではないけれど
田舎の家に棲みついている座敷わらしとその家に越してきた家族との
かかわり方がとても優しくて 読んでいてすごく心地よいお話でした。
なんといっても座敷わらしがとってもカワイイんです。
ラストのオチにもフッと暖かいものが灯ってくるような終わり方で
面白かった。やっぱりいいなー荻原浩さん大好きです
スポンサーサイト

テーマ : 読み聞かせ
ジャンル : 本・雑誌

のはらクラブのちいさなおつかい
のはらクラブのちいさなおつかい (おはなしパレード)のはらクラブのちいさなおつかい (おはなしパレード)
(2001/09)
たかどの ほうこ

商品詳細を見る

のはらクラブのこどもたち (おはなしパレード)のはらクラブのこどもたち (おはなしパレード)
(2000/05)
たかどの ほうこ

商品詳細を見る

のはらおばさん(のはらが大好きなおばさん)が
子ども達を集めて 野原を散歩したくなりました。
名づけて【のはらクラブ】
早速のはらおばさんは子ども達を集めようとポスターを木に掲げました。
集まった皆はのはらおばさんの近所の女の子・のんちゃんのほかに
すずちゃん、カーラちゃん、こんちゃん、みいちゃん、
わこちゃん、もこちゃん、めいちゃんという女の子たち。
7人の女の子はのはらおばさんに負けないくらい野の花や草のことに詳しいんです。
名前の由来や草を使って遊んだりするのを教えてくれたりして
皆で楽しく過ごします。

『のはらクラブのこどもたち』
野の草花には案外動物の名前がついたものが多いんですねェ。ビックリです。
からすうりっていうのがあるのは知っていたけど すずめうりは知らなかった(@_@)
さらにからすえんどうにすずめえんどう・・・というように
同じような植物にも大きさの差を表わすのに
“からす”と“すずめ”が対比的に使われていることを知ったり、すごく楽しく知識を得ることができて
これは子どもだけでなく大人の方にもぜひ読んで欲しいと思いました。
その他 きつねや犬、牛など様々な動物の名前を持つ草花のこと。
たーくさん紹介されています。

『のはらクラブのちいさなおつかい』
季節は秋です。のはらおばさん、のんちゃん、例の仲間達は皆、
野の草や花の種をたくさん見つける散歩にでかけます。
小さい頃 野原に出かけると体に種がくっついてくる植物ってありましたよね。
私の地方ではそれを“ばか”と呼んでいたんですが^^;
「あーあ、ばかがいっぱい付いてしまった」っていう感じで。
大きい物では オナモミとかがそうですが 
人間や動物の体にくっついて あらゆるところで繁殖しようとする植物が
こんなにたくさんあるのだと驚きました。
『のはらクラブのこどもたち』の続編ではありますが
私自身はこちらの『ちいさなおつかい』の方が好きです。
この“ちいさなおつかい”の意味することが分かったとき 
女の子たちの草花に対する優しい気持ちがいっぱい伝わってきて
とても素敵です♪

《追記》
なんとこのお話の冬版もありました♪
これからの季節にぴったり。これもお気に入りです (^o^)丿
白いのはらのこどもたち (おはなしパレード)白いのはらのこどもたち (おはなしパレード)
(2004/01)
たかどの ほうこ

商品詳細を見る


 らぴ~♪のツブヤキ  

続きを読む

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

たべもののたび
たべもののたび (かこさとし・からだの本 2)たべもののたび (かこさとし・からだの本 2)
(1976/10)
かこ さとし

商品詳細を見る

かこさとし・からだの本というシリーズの一つです。
琴子さんちのkohaちゃんのお気に入りの絵本ということで
かがく絵本にときめいている娘は絶対好きになるに違いない!!と思った私。
早速図書館に借りに行こうと思ったら 蔵書ナシ。
リクエストしてもいいかな・・・と思ったんだけど それも面倒くさく^^;
買っちゃおう!!・・・と思ってから随分経ちましたが やっと我が家にやってきました。
簡単に言っちゃうと 
食べ物が人の口の中に入ってから 排泄物となって
体の外に出て行くまでのメカニズムを描いた絵本なんだけど。
さすがは かこさん♪
子どもが入り込み安いように楽しく描いてくれてます。
まずは食べ物たちがももいろとんねる(口の中)をくぐって
いぶくろこうえんへ。
そこでは噴水(胃液)が出てきて食べ物たちはトロトロのおかゆのようになり・・・・
お次はしょうちょうジェットコースターです。
・・・というようにお遊びテイストを取り入れながらも 
唾液や胃液が消化吸収の手助けをすることや
食べ物の養分は小腸で取り入れられることもちゃんと書かれているので
子どもの中にはたやすく入って行くみたいです。

それでも読みながら「どうして たべものを食べると力がでるの?」
「どうしてジェットコースターで食べ物は黄色いバッグを放すの?しっかり持っとけばいいじゃん」←食べ物たちがそれぞれ持っている黄色いバッグは養分を表わしているのです。
などなど屁理屈っぽいものもあり~ので
立て続けに質問を投げかけられ、私もどぎまぎしながら読み進めたりしましたが^^;
食べ物を食べるときによく噛んで!と普段言われることも 
「なるほど!」と娘の中で合点がいったみたいです。
食事中も「ハーイ!これからももいろとんねるにはいりまーーす」
なーんて言いながら楽しそうに食べてます。
食べ終わったら「今ね、いぶくろこうえんでおかゆになってるところ」とか実況中継してくれますよ。

アマゾンには画像がなかったけれど
シリーズ内訳はこんな感じです↓すごく興味深いですね。

かこさとし・からだの本
【1】あなたのおへそ(生命)
【2】たべもののたび(消化)
【3】むしばミュータンスのぼうけん(歯)
【4】あか しろ あいおち(血液)
【5】はしれますか とべますか(運動)
【6】てと てと ゆびと(手・指)
【7】あがりめ さがりめ だいじなめ(目)
【8】ほねはおれます くだけます(骨)
【9】すって はいて よいくうき(呼吸)
【10】わたしののうと あなたのこころ(脳・心)

 らぴ~♪のツブヤキ 
読書の秋ですね~
今日は私が読んだ小説の紹介をしますね。
戸村飯店青春100連発戸村飯店青春100連発
(2008/03/20)
瀬尾 まいこ

商品詳細を見る

これすごく良かったです!
家族に抱いている わだかまりを消すことが出来なくて
単身あてもなく東京へ行った兄。
そんな兄とは全くソリが合わないと思っていた弟。
はなれて暮らす二人それぞれに自分探しをしながら
徐々に距離を縮めて行く様子がとても共感できた。
大阪弁のノリ、吉本新喜劇のコテコテネタがどんどん出てくるので
軽い雰囲気の中に兄弟たちが成長してゆく様子が清清しいですな~^^
学生時代に合唱コンクールってなかったですか?
大地讃頌!!我が高校でも歌いました!
懐かしいな~~なんて思いながら読みました。

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

楽天ブックス


わたしの5つ★
大好きな大好きな絵本ばかりを集めてみました(^.^)
読み語り1万回にTRY
hi-b-j.gif
2006,10/15 start
◆いくつになったの◆

*script by KT*
◆ブログランキング◆
ランキングに参加しています
応援くださるとうれしいです。

FC2ブログランキング

コメントありがとう♪
◆カテゴリー◆
◆アーカイブス◆
◆いつもお世話になってマス~LINK集◆
◆プロフィール◆

ひつじ母ちゃん

Author:ひつじ母ちゃん
娘の小学校で読み聞かせやっています。

◆ブログの履歴書◆
2005年6月1日 開設
FC2カウンター
【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ
ブログ内検索
◆TBありがとう◆
RSSフィード
最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。