*All archives* |  *Admin*

2009/01
<<12 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■2008年お気に入り絵本《らぴ~♪編》
前回に引き続き 《らぴ~♪編》です(^o^)丿

ビロードのうさぎビロードのうさぎ
(2007/04)
マージェリィ・W. ビアンコ

商品詳細を見る


クリスマスの三つのおくりもの 全3冊クリスマスの三つのおくりもの 全3冊
(1992/12)
不明

商品詳細を見る


ザガズー―じんせいってびっくりつづきザガズー―じんせいってびっくりつづき
(2002/11)
クェンティン ブレイクQuentin Blake

商品詳細を見る


ミムラの絵本日和ミムラの絵本日和
(2007/12)
ミムラ

商品詳細を見る


きみがしらないひみつの三人きみがしらないひみつの三人
(2004/03/19)
ヘルメ・ハイネ

商品詳細を見る


おこだでませんようにおこだでませんように
(2008/06)
くすのき しげのり石井 聖岳

商品詳細を見る


ぼくらのなまえはぐりとぐら―絵本「ぐりとぐら」のすべて。ぼくらのなまえはぐりとぐら―絵本「ぐりとぐら」のすべて。
(2001/10)
福音館書店母の友編集部

商品詳細を見る


れいぞうこのなつやすみ (とっておきのどうわ)れいぞうこのなつやすみ (とっておきのどうわ)
(2006/05)
村上 しいこ長谷川 義史

商品詳細を見る


のはらクラブのこどもたち (おはなしパレード)のはらクラブのこどもたち (おはなしパレード)
(2000/05)
たかどの ほうこ

商品詳細を見る


かあさんとじてんしゃにのってかあさんとじてんしゃにのって
(2004/01)
長谷川 知子

商品詳細を見る






本当は10冊になんて絞れないんですが
敢えて選ぶならこの10冊かな。結構悩みました。
今年は大分児童書の割合も増えてきました。
『れいぞうこのなつやすみ』冷蔵庫が大阪弁で喋りだしてプールに出かけちゃうっていう奇想天外な児童書。
親子で大笑いしましたねぇ。
『のはらクラブ』シリーズも登場人物の女の子たちが可愛く野の花を色いろ紹介してくれてます。
『かあさんとじてんしゃにのって』はまさに自転車がメインの移動手段の私とひつじの生活そのもので共感ひしひし!
『ビロードのうさぎ』は私自身へのクリスマスプレゼント。
『クリスマスの三つの~』はひつじへのプレゼント。
『ザガズー』と『きみがしらない~』『おこだでませんように』はじんわり沁みてくる絵本。いつか手元に欲しいなあ。
『ミムラの絵本日和』と『ぼくらのなまえはぐりとぐら』は絵本ではなく絵本関連の読み物です。
女優ミムラさんは大の絵本好き。
小さい頃から色んな絵本を読み聞かせてもらっていたそうで
ミムラさんお思い入れたっぷりな絵本をすごくステキに紹介してくれています。
『ぼくらのなまえはぐりとぐら』は『ぐりとぐら』シリーズの誕生の裏話などをふんだんに盛り込んだいわゆるファンブックのようなもの。
本当にファンにはたまりませんよ。付属のCDも聞き応えあります。
スポンサーサイト

テーマ : 読み聞かせ
ジャンル : 本・雑誌

■2008年お気に入り絵本《ひつじ編》
遅ればせながら2008年のBEST絵本などを・・・
2008年もたくさんひつじとの絵本読みを楽しみました。
だんだんと児童書の占める割合が増えてきてお話の幅は広がったのですが
読むほうはちょっと(いや、かなり?)つらくなってはきました
2008年はおよそ400冊の絵本に出会いました。

コンビニエンス・ドロンパ (絵本・こどものひろば)コンビニエンス・ドロンパ(絵本・こどものひろば)
(2008/06)
富安 陽子つちだ のぶこ

商品詳細を見る


だるまさんの (かがくいひろしのファーストブック)だるまさんの(かがくいひろしのファーストブック)
(2008/08)
かがくい ひろし

商品詳細を見る


かえるをのんだととさん―日本の昔話 (こどものとも絵本)かえるをのんだととさん―日本の昔話 (こどものとも絵本)
(2008/01)
日野 十成

商品詳細を見る


ちのはなし (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)ちのはなし (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)
(1978/01)
堀内 誠一

商品詳細を見る


へんてこもりにいこうよ (おはなしカーニバル 10)へんてこもりにいこうよ (おはなしカーニバル 10)
(1995/04)
高楼 方子

商品詳細を見る


ふゆじたくのおみせ―おおきなクマさんとちいさなヤマネくん (日本傑作絵本シリーズ)ふゆじたくのおみせ―おおきなクマさんとちいさなヤマネくん (日本傑作絵本シリーズ)
(2003/09)
ふくざわ ゆみこ

商品詳細を見る


たべもののたび (かこさとし・からだの本 2)たべもののたび (かこさとし・からだの本 2)
(1976/10)
かこ さとし

商品詳細を見る


ピーターのてがみ (キーツの絵本)ピーターのてがみ (キーツの絵本)
(1974/01)
エズラ=ジャック=キーツきじま はじめ

商品詳細を見る


まあ、なんてこと!まあ、なんてこと!
(2008/01)
デイビッド スモール

商品詳細を見る


歯がぬけた (わたしのえほん)歯がぬけた (わたしのえほん)
(2002/05)
中川 ひろたか大島 妙子

商品詳細を見る


『コンビニエンス~』
これは実は読み聞かせ回数がダントツ!でした。
「また今日も?え?また?」ってな感じで読んでいました。
今ではその熱も冷めたようですが^^;
『だるまさんの』は赤ちゃん絵本なんですがサイン本欲しさに購入。
案外ひつじがハマってくれましたね~読み聞かせ回数2位でした。
かがくい氏おそるべし!です。
そういえば今年はかがくいさんの『はっきよい畑場所』のサイン絵本が当選したり、ミーテでも絵本が当たって その他も。
いろんなところで絵本のあたり年でした♪
『かえるをのんだ~』『ふゆじたくの~』は前々から好きだったのですが今年ようやく購入出来たので再燃したのかランクインです。
『ちのはなし』『たべもののたび』をはじめ かがく絵本たくさん読みました。
『ピーターのてがみ』は娘の誕生日に選んだ絵本です。
『へんてこもり』のシリーズはすごく気に入ってました。
児童書なのに読み聞かせ回数上位にいます。
『歯がぬけた』は実際乳歯が抜けたひつじと楽しんで読みました。
『まあ、なんてこと!』のママの卒倒ぶりに大爆笑。
絵本一つ一つの詳しい内容書いてなくてすみません^^;

テーマ : 読み聞かせ
ジャンル : 本・雑誌

まよなかのおならたいかい
まよなかのおならたいかい (PHPどうわのポケット)まよなかのおならたいかい (PHPどうわのポケット)
(1996/10)
中村 翔子荒井 良二

商品詳細を見る

ある時 動物園の飼育員・げんさんは動物達の様子が変だと気づきます。
オリの中の動物達は皆眠っていて 動物たちを見に来たお客さんは退屈顔です。
げんさんはどういうことだろうと考えた挙句、
まよなかの動物園でどうぶつたちのおならたいかいが開かれていることを知るのです。
動物達は色んなおならを出して自分が優勝しようと必死です。
様々なおならの音が溢れていて
なんだか本から臭いがしてきそうです。
そして荒井良二さんの描く動物達の表情がコミカルで可笑しくて思わず吹き出してしまいます。

まよなかのくしゃみたいかい (とっておきのどうわ)まよなかのくしゃみたいかい (とっておきのどうわ)
(1997/11)
中村 翔子荒井 良二

商品詳細を見る

動物園に雨が降り始めました。なのに動物達はみんな雨に濡れたまま動こうとしないのです。
げんさんは走り回って濡れないところに移動するように声をかけて回るのですが言うことを聞きません。
げんさんはピーンときました。前にも動物達の様子が変だったことがあったな。
夜中になると やっぱり!今度は動物達がくしゃみたいかいをやっているのです。
皆はりきってクシャミを披露するのですが なんと意外なお方が優勝者だったのです。

まよなかのいびきたいかい (とっておきのどうわ)まよなかのいびきたいかい (とっておきのどうわ)
(1998/10)
中村 翔子荒井 良二

商品詳細を見る

第3弾はいびきたいかい。
どうぶつたちの○○たいかいも随分ネタが尽きた様子。
動物達は今度はどんな大会にするか協議中。
行き当たりバッタリで始まったいびきたいかい。どうなるかな?

この3冊。絵本かと思ってNET予約でさらっと借りたら
児童書なんですよね、知らなかったわ~^^;
一度に読まされたときには 勘弁して~~~と思いましたが
ひつじにはすごくツボです。
特に『くしゃみたいかい』がお気に入りのようです。

テーマ : 読み聞かせ
ジャンル : 本・雑誌

読み聞かせ4000回達成しました。
先日 読み聞かせ4000回を迎えました。
2年3ヶ月かかりました。
記念すべき 4000回目の1冊は・・・
てんごくの おとうちゃん (講談社の創作絵本)てんごくの おとうちゃん (講談社の創作絵本)
(2008/11/26)
長谷川 義史

商品詳細を見る

実はこの絵本。
講談社のプレゼントでサイン本が当たったのです!
やったー新年早々幸先がいいぞ~~~(^.^)

これは長谷川さんご自身のお父さまへの思いを絵本にしたためたお話です。
長谷川さんが小さい時にお父さんは亡くなったそうです。
“はいけい てんごくのおとうちゃん。げんきですか”と始まり
もうすぐ4年生になる“ぼく”(長谷川少年)は天国のおとうちゃんへの手紙を綴っていきます。
おとうちゃんとの数々の思い出を振り返りながらも
子どもの“ぼく”の中には悲しみだけじゃなく
天国のおとうちゃんへの新たな誓いのようなものが見えて来ます。
周囲の人々に「こんなに小さいのにおとうちゃんを亡くしてかわいそうに」といわれ続けた“ぼく”
「本当にかわいそうなのは“ぼく”じゃない」という男の子の思いにジーンときます。
子どもって大人が思っている以上に強い心を持ち合わせているのかもと思わされます。

結構シリアスな絵本だけど ひつじはすごく気に入っています。
“はいけい てんごくのおとうちゃん”というフレーズが面白いみたいです。

 らぴ~♪のツブヤキ 
自分読書も久々です。
東野圭吾さんの新刊、早々と読むことが出来てホクホクです。
短編集ですが 面白かったです。
ドラマ化される前はもっと年配の人を想像して読んでいたのに
もう今では湯川教授は 福山雅治の顔をしっかり思い浮かべて読んでます。
映像化されるとなかなか嫌悪感が抜けないこともあるけど
ガリレオに関してはOKでーーっす
単に福山さん好みなだけ?
ガリレオの苦悩ガリレオの苦悩
(2008/10/23)
東野 圭吾

商品詳細を見る

テーマ : 読み聞かせ
ジャンル : 本・雑誌

謹賀新年
皆さま あけましておめでとうございますm(__)m
どのような年明けをお迎えでしょうか?
我が家では相変わらずドタバタの幕開けでしたが
元旦には寒風吹きすさぶ中なんとか三社参りを終えることが出来て
幸先が良い1年では?と思っています。

新年一発目は『クマさんのドーナツ』です。
クマさんがドーナツが食べたくてドーナツを買いにでかけます。
でもあまりにも忘れんぼうなために 
行く途中にすぐに忘れてしまうのです。
すぐに忘れてしまうから「ド・ド・ド・ド・・・」といいながら歩こう。
なーんて言って ドロップ買っちゃったり^^;
行く道すがら 色んな人に出会いながらヒントを得るのですが
それがとんちんかんで なーかなかドーナツには出会えません。
でもそんな状況を結構楽しんでいる様子のクマさんにほっこりします。
娘はハチャメチャなクマさんの忘れん坊具合とマイペースさに毎回ツッコミいれながら聞いてます。
もう爆笑!です。やけにハマってます(^m^)

ドーナツといえば我が家ではホットケーキミックスで作るのが定番なんですが
パン生地で作るドーナツのふわふわ具合もやめられませんよね。
ああ、久々に作りたくなってきました~~^^

クマさんのドーナツクマさんのドーナツ
(2006/03)
みやざき ひろかず

商品詳細を見る

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

楽天ブックス


わたしの5つ★
大好きな大好きな絵本ばかりを集めてみました(^.^)
読み語り1万回にTRY
hi-b-j.gif
2006,10/15 start
◆いくつになったの◆

*script by KT*
◆ブログランキング◆
ランキングに参加しています
応援くださるとうれしいです。

FC2ブログランキング

コメントありがとう♪
◆カテゴリー◆
◆アーカイブス◆
◆いつもお世話になってマス~LINK集◆
◆プロフィール◆

ひつじ母ちゃん

Author:ひつじ母ちゃん
娘の小学校で読み聞かせやっています。

◆ブログの履歴書◆
2005年6月1日 開設
FC2カウンター
【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ
ブログ内検索
◆TBありがとう◆
RSSフィード
最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。