*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
十二支のおはなし
大晦日からお正月にかけて紹介したかった絵本です。
せめて松の内にUPできればよかったのだけど・・・・
とにかくこちら↓
十二支のおはなし 十二支のおはなし
山本 孝、内田 麟太郎 他 (2002/11)
岩崎書店

この商品の詳細を見る


書店に行くと正月特集の絵本がズラリ。
十二支の絵本もたくさんあってパラパラめくってみましたが
この絵本が一番面白かったかな~と思って図書館で借りてきました。
お話の内容はご存知でしょうがかいつまんで言うと

年の暮れにかみさまが動物たちに言われました。
「新年のご挨拶にきなさい。早く来た者から順に12番まで一年間づつ
その年の大将にしてあげよう」
動物たちはオオハリキリ!!
さてさて 誰が一番になるのでしょう??
・・・ってないわゆる十二支の由来のお話なんですが。

*************************************************************

さすが内田さんにかかるとこうなるのかぁと感心してしまう絵本でした。
多少デフォルメされた感があるんですが
とてもコミカルに描かれていて見ていて楽しいです。
かみさまの元へ駆け込んでくる動物たちの表情のイキイキしていることったら なんとも言えません。
特に今年の十二支であるイノシシなんて“猪突猛進”というくらいですから
その勢いはハナハダシイ(≧m≦)
のんびりやの牛にちゃっかり者のねずみという具合の
動物たちの性格をきちんと内田さんが描ききっているんですよね、脱帽です。
猫がネズミを追い掛け回す由来もここからだったんだなーそういえば
・・・と親の私も改めてしみじみとしてしまいました。
ふと気づくとダンナも横で娘に加わって聞いていました。
「この話俺も子供のころ読んだよ、懐かしい」とつぶやいてましたが
この絵本は5年前に発行したものなので違う絵本のことでしょうね( ̄m ̄〃)
娘はというとあんまり反応がなかったかな~(悲)


■■■■■↓突然ですが娘のただ今のハマリ本です↓■■■■■

キャラさがしランド 2007年 02月号 [雑誌]キャラさがしランド 2007年 02月号 [雑誌]

主婦と生活社 2006-12-18
売り上げランキング : 102752

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お茶犬、リラックマ、しずくちゃん、ピングー、ラスカルなどの
御馴染みのキャラクターを探したり、まちがい探しをする雑誌で
クイズに回答してプレゼント応募もできます。
ナンクロ雑誌みたいなもんかな。
3歳の娘でも楽しめそうだし最近探し絵本にハマった娘にちょうどいいかもと思ってついつい買っちゃいました。
隔月刊行らしいです。


 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓


FC2ブログランキング
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

さがしてみてね
@みかづきさん、おはよう
図書館本ってなかなか季節にぴったりに借りるのって難しいね。
年末年始は忙しくて借りにいけないなんてこともあるし。。。

キャラ探しランドは毎日毎日開いては
「あったぁ~ココがちがーーーう!」とのたまっている娘です。
ぜひ書店で覗いてみてね
私も年末年始は図書館どころか絵本からも遠ざかっていたので、お正月の絵本とは縁がなかったです(>_<)
この絵本も気になりつつ読んでません。。。

娘さんのお気に入りの「キャラさがしランド」こんなのあるんですね~。本屋さんで今まで見たことなかったよ。
楽しそう。うちの娘も好きそうだなぁ(笑)
そうなんですよね
ミヅポンさん、(*^-^*)/こんばんは~♪
そうそう!季節モノの絵本ってなかなかタイムリーに借りることが出来ないんですよね。
クリスマス絵本とかも早めに予約しとかないと全然読めないんです。
だから今年は早め早めの予約で
季節に合った絵本を読むということが私の目標になっています・・・が実現できるかなぁ?(~_~;)
確かに“お正月”自体の絵本って少ないかも。十二支とかお餅の絵本とかで書店では“お正月コーナー”作ってましたよ。
私こそ^^;
フラニーさん、新年のご挨拶をありがとう。
私こそ出遅れてますっ!ごめんなさい(>_<)
今年もこんなすっとこどっこいな私ですがよろしくお願いいたします。

この内田さんのイラストには凄く臨場感が感じられますよね。
今週末はお話会で『十二支のはじまり』を読まれるのですね。
がんばってくださいね~~
ご家族に年女+年男2人もいるのですね。
O(≧▽≦)O ワーイ♪お姉ちゃんと同じ名前なんですか?
一気に親近感です。
なんとっ!
鞠香さん、(○゚▽゚○)/ こんばんはぁ~
ほんとほんと!ナビの感想見てると鞠香さんと最近よく絵本のレビューがダブってるよね。
同じ時期に読んだんだなーと嬉しくなりました。
・・・で!『ふくはうち おにもうち』も今予約中なのよーー(^O^)/
おんなじおんなじ♪
鞠香さんは年女なのねー♪
私はもう自分の干支を公言することさえ憚れるようになってしまったよ(-_-;)いやはや・・・・
新年のご挨拶
fooちゃん、2007年も明けたね~~
今年もよろしくね♪
私もこういうお話大好きなのよー
人参はどうして赤いとかカラスの黒いのはどうしてか・・・みたいな由来の絵本とか民話とか大好き!
長男くんはねずみ年生まれなのね。
ちひろはブログのタイトル通り未年なんだけど
本人は干支を理解してないみたいだから
もう少し大きくなったら楽しんでくれるかな~
懲りずに毎年読み聞かせしようと思います♪
こんばんは(^エ^)♪♪この絵本はお正月に紹介をしようと思っていて…図書館に借りに行ったら予約2で2人も待ちがいて借りれませんでした。なのでお正月特集とはいきませんでした…残念(>♀<)お正月の絵本って、結構あるようでないような気がしますが、私の気のせいかしら?!書店でも特には見なかったので…。こうなったら私も書店でこの絵本を読みたいと思います。内田さんだから独特の世界で干支を表現しているのでしょうねぇ~(^∀^)ノ
らぴ~♪さん、すっかり出遅れモードのわたしですが、今年も楽しみにおじゃまさせていただきますので、よろしくお願いします!

十二支のはなしっていろいろあるけれど、このお二方コンビにかかると、こ~い感じですよね。
絵だって迫力ありすぎの楽しすぎ・・・。ププ
今週末、わたしが図書館のおはなし会で読むのは、赤坂三好さんの版画の「十二支のはじまり」です。

そういえば、我が家にもいのししが2人いて(娘上・・・うちもチヒロなんですよー・・・ と夫です)、年初からいきなり、本領発揮していて1年間、先が思いやられます。(>.<)
これこれ(>▽<)/
またまたタイムリーな! 昨日立ち読みしたきた!(爆)
このシリーズ、おもしろいですよね。
ちなみに私は、何でも一生懸命……といえば聞こえはいいが、猪突猛進のイノシシです。
ちょっと気が早いけど、機会がありましたら節分のお話『ふくはうち おにもうち』もオススメ。
そっくり返って笑えます。うちは今年はこの方法で福の神に居ついてもらう予定( ̄m ̄〃)
あけましておめでとう!
というより既に寒中お見舞い申し上げます…ですね。
今年もよろしくお願いいたします。
「十二支のおはなし」はそれはもういろんな本がありますよね。
私も大好きなお話です。
長男は猫をだました「ねずみ」です(笑)。
千尋ちゃんにはまだ干支という観念がわかりにくいのだろうけど、小学生にはぐっと食いつきのいいお話です。
年末にはいろんなクラスできっと読まれたのではないかな?と思います。
今度うちのPTAの読み聞かせページも覗いてもらったらおもしろいかもな?と思います。
今年もこちらのブログ、楽しみにしています。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

十二支のおはなし文:内田麟太郎 絵:山本孝 / 岩崎書店《十二支のおはなし の内容紹介》子どもから「“干支”ってなあに?」とか、「なに年って、どうやって決まるの?」とか質問されたら、この絵本の出番です!ずっと昔の年の暮れ。「あしたは...
楽天ブックス


わたしの5つ★
大好きな大好きな絵本ばかりを集めてみました(^.^)
読み語り1万回にTRY
hi-b-j.gif
2006,10/15 start
◆いくつになったの◆

*script by KT*
◆ブログランキング◆
ランキングに参加しています
応援くださるとうれしいです。

FC2ブログランキング

コメントありがとう♪
◆カテゴリー◆
◆アーカイブス◆
◆いつもお世話になってマス~LINK集◆
◆プロフィール◆

ひつじ母ちゃん

Author:ひつじ母ちゃん
娘の小学校で読み聞かせやっています。

◆ブログの履歴書◆
2005年6月1日 開設
FC2カウンター
【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ
ブログ内検索
◆TBありがとう◆
RSSフィード
最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。