*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぐりとぐらのおきゃくさま
ぐりとぐらのおきゃくさまぐりとぐらのおきゃくさま
中川 李枝子 山脇 百合子

福音館書店 1967-06
売り上げランキング : 894

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

我が家にある数少ないクリスマス絵本の中の1冊です。
あまりにも定番のクリスマスの絵本ですかね~(^○^)
図書館借りのクリスマス絵本以外に他にもクリスマスの絵本があるかどうか娘に探させるとまっさきに「『ぐりとぐらのおきゃくさま』がクリスマスのお話だよね」と言って私の元に持って来ました。
この絵本は表紙こそ冬の趣ですがパッと見、クリスマスの絵本とは想像できません。
タイトルに“サンタクロース”とか“クリスマス”とか書かれているわけでもないし、
お話の中でもサンタさんは出てきますがはっきりと“サンタクロース”と明言されていません。
でもまあ~登場するおじいさんのいでたちは明らかにサンタクロースなんですけどね^^;
だから一遍読めばクリスマスの絵本だと分かると思います。

さてお話ですが ある雪の日、ぐりとぐらは大きな雪の足跡を見つけます。
それを辿っていくとそこは・・・自分たちの家!
入ってみると そこには大きな長靴、大きな赤いコートに帽子、
そして暖炉の側に干した大きな手袋が次々に現れます。
ぐりとぐらは探し回りますがなかなか姿をあらわさない足跡の主。
でもそのとき フワーンといいにおいが立ち込めてきて・・・・

いつもいつもぐりとぐらを読むとなんだかニンマリしてしまいます。
ぐりとぐらといえば必ず最後は美味しいものが登場するのが定番ですね。
クリスマスの美味しいものといえばアレですけどね^^
足跡を追って自分たちの家に着いたときの二人の反応が
ちょっとおとぼけで笑えますね。

 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
色々な絵本紹介ブログさんが集っています。ぜひぜひご覧ください♪
FC2ブログランキングにほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 らぴ~♪のツブヤキ
どんぐりの時期はもう終わりみたいですが 落ち葉が地面をくるくる舞うのを追いかけては楽しんでいる娘。
紅葉したやつでのような葉っぱを拾い上げて「これは“だるまちゃんのうちわ”みたい」と言ってみたり、
お味噌汁の具を見ながら「きっこちゃんが好きなあぶらげだ!」とか言います。
絵本のエピソードがこうして何気ない日常に子供の口からポロリと出てくる瞬間って
とっても嬉しいものですよね。
先日も二人でを見ていてキノコ狩りをしている人に
くれぐれも毒キノコに注意!とナレーターが言うのに対して
娘が「ほんとうに毒キノコには気をつけないとぞうのババールみたいに死んじゃうよね」というのです。え?そんな内容だったっけ?
ぞうのババールは死んでないとおもうけれど??と私は思うんだけど
娘は断固としてそう言い張ります。
娘が言う絵本を見てみると確かに毒キノコで死ぬゾウが描かれていました。
でもそれはババールが王様になる前の王様が毒キノコを食べたんだったんだね
ちょっと記憶違いはご愛嬌だけど きっと娘にはこのページが印象的だったのだなあとなんだか感慨深かったりして・・・
ぞうのババール こどものころのおはなし
スポンサーサイト

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

Secret
(非公開コメント受付中)

ミヅポンさん
ミヅポンさん、こんにちは
そしてたくさんコメントありがとう。
昨晩・・・っていうか朝方?メールさせていただいたよ~届いたかな?

ミヅポンさんの特集はいつも楽しみ
去年教えてもらったクリスマス絵本でまだ読めてないのがあるので図書館で借りてみるね。
今年はどんな絵本が登場するかとっても楽しみよ~。ぐりぐらはエントリー決定なのね。
それも楽しみ。TBもさせてね。
なずなさん
なずなさん、こんにちは
こちらこそLINKありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
ただTB、、、また失敗してしまいました。
うーん、どうしてでしょう。またチャレンジしてみますね。

ぐりとぐらってお話会とかで大活躍なんでしょうね。
手袋人形のぐりとぐらってどんな感じなんでしょう??興味津々です。
こんばんは(^▽^*)
私も先日この絵本を読んだんですよぉ(=^♀^=)ノ
12月に入ったら、クリスマス絵本で紹介しますので
TBお願いしますねぇ。
そうそう、この絵本クリスマスとかサンタとか書いていないので
クリスマス絵本だと気づくのに時間がかかってしまいました(;´▽`A
私が借りた絵本は、なぜか英語版で
日本語のCDが付いていたのでホッとしました(lll´д`) =3
あぶなく読めないところでしたよぉ~。

ち~ちゃんとらぴ~♪さんの日々の親子の会話ががとってもステキでした。子どもの素直な気持ちとらぴ~♪さんが毎日たのしく読み聞かせしているのが、日常にあらわれているのが微笑ましく思います。私もそんな家族がほしいのですぅo(〃^▽^〃)o
この時期、この絵本は欠かせませんよね!…
以前クリスマスおはなし会のおたのしみで、手袋人形でこのおはなしの
人形劇をしたことがあります。いえ、私はつくってません、演じただけ(笑)!
この絵本40年前に出版されたんですね。そうは思えません。
ぐりとぐらは年をとらなくていいな~。
★リンク、ありがとうございました。『ひつじの絵本』私の方のリンクに入れさせていただきました。これからもよろしくおねがいシマス★
るるさん
るるさん、こんばんは
すごーーい!絵本のプレゼントだけでなくて
マフラーもだなんて!
息子ちゃんたち喜んだでしょうね^^
絵本のキャラクターと身につけるものがおんなじってすごく魅力的だと思います。
私も何か作ってみようかなあ♪
kanpeicafeさん
kanpeicafeさん、こんばんは
定番中の定番ですよね~
kanpeicafeさんと同じで親の私も子供の頃から知ってるキャラクターだから思いも格別です。

なんだかね、子供の口から出てくる絵本のエピソードを聞いて「あの絵本のこんなところが強く印象に残ってたんだ」って新たに発見できたり
やっぱり絵本っていいな~って思います。
m-sheepさん
m-sheepさん、こんばんは
レスがすっかり遅くなってしまってごめんね。
クリスマス絵本を読みまくろうと図書館に行くと
結構たくさん関連絵本があるもんだなあと驚きますね。
我が家にも4冊くらいしかないのよ~^^
でもナビのポイントで1冊注文したので今から楽しみで~す♪
え?!ひつじが出てくるサンタ絵本?!かおりせんせいのところに??
見に行ってみようっと。ありがとう。
この絵本、何年か前のクリスマスにプレゼントした絵本で~す。この絵本のぐりぐらのマフラーをモデルに、息子達にマフラーも編みました!長男が青白ボーダー・次男が赤白ボーダーでね。
ぐりとぐらって、お洋服やお部屋の小物もとってもかわいいですよね!
大好きです♪
クリスマスの定番といえばほんとこの絵本ですよね~。
ぐりぐらシリーズはどれも好きだけど、“ぐりとぐら”と、この“ぐりとぐらのおきゃくさま”は格別好きな絵本です♪

子供との会話で絵本のエピソードが出てくると、なんだかうれしいですよね^^
なんか娘と秘密の暗号を共有しているような気分になれて楽しいです^^
らぴ~♪さん、こんにちは!
季節ですね~。
ぐりぐららしいお話よね♪

わがやにはクリスマス絵本が、ほとんどないの。図書館頼みで過ごしてました(笑)
今年は何か買っちゃおっかな。
そうそう、かおりせんせいのTOPに、ひつじが出てくるサンタ絵本があって、思わずメモしちゃったよ~。
楽天ブックス


わたしの5つ★
大好きな大好きな絵本ばかりを集めてみました(^.^)
読み語り1万回にTRY
hi-b-j.gif
2006,10/15 start
◆いくつになったの◆

*script by KT*
◆ブログランキング◆
ランキングに参加しています
応援くださるとうれしいです。

FC2ブログランキング

コメントありがとう♪
◆カテゴリー◆
◆アーカイブス◆
◆いつもお世話になってマス~LINK集◆
◆プロフィール◆

ひつじ母ちゃん

Author:ひつじ母ちゃん
娘の小学校で読み聞かせやっています。

◆ブログの履歴書◆
2005年6月1日 開設
FC2カウンター
【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ
ブログ内検索
◆TBありがとう◆
RSSフィード
最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。