*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モンスターマザー(絵本ではないです^^;)
今回は珍しく絵本の紹介ではありません。(興味のない方は遠慮なくスルーしてね)
ジャンルは何でしょう?ノンフィクション?ルポルタージュ?
---そんなところでしょうか。

モンスターマザー 世界は「わたし」でまわっているモンスターマザー 世界は「わたし」でまわっている
(2007/11/22)
石川 結貴

商品詳細を見る

“モンスターペアレント”が最近話題になってますよね。
学校などで無理難題のクレームをつけてくる親が増えたということが問題になっているということですが
本書はその怪物のような“母”の方をクローズアップしたもの。
「近頃の母親ときたら!」と一刀両断にされる方がいらっしゃいますが
そんな母親が増えてきたことには多くの要因があるのだと
深く掘り下げて語っていらっしゃる著者の言葉にはとても重みがあって
納得できます。私には目からウロコの連続!
なんといっても著者は15年間で3000人もの母親や
その周囲にまつわる取材を重ねてきているし
ご本人自身も二人の子育てをしてきた現役の母親でもあるというバックグラウンド。
その中でもある企業の社宅の母親たちを10年間取材したなんてビックリ。
昔は褒め言葉であった「お母さんらしい」というフレーズは
今や“かっこ悪い”の代名詞であるとか
母親達はなぜモンスターのように変わったのか?という問題提起に対して
「変わったのではなく 変われなかったのだ」という著者の結論になーるほど~
一番興味深かったのは初めて母親になることを「無免許の人にいきなり運転させること」に例えたお話。
すごく分かりやすくて胸にストンと落ちてくる感じで 清清しかったですねェ。

読みながら本当にいろんな感情がよぎりました。
運動会にピザの宅配を大量に頼んでそれを周囲に振舞って得意げな母親。
弁当にコーンフレークを持たせる母親。学校から呼び出しがあっても無視する母親。
お受験にハマり込む母親。
その実態にええー?!信じられない!!と思いながらも
それを分析する石川氏の説を読んでいくと 自分にも少なからず当てはまる部分もあるなと思えてくるから不思議。
“子どものために”という言葉を振りかざして実際にやっていることは“自分のため”。
【世界は「わたし」でまわっている】だなんて副題にちょっと冷や汗モノです^^;
表面に出ているかそうでないかというだけで誰しも“モンスター”の要素は持っているのかもしれない。
大いに考えさせられました。

お友達のshortさんにオススメいただきました。
読み始めは育児中の自分には身につまされるお話かと思ったけれど
それよりもすごく考えさせられることの方が多かったです。
私のレビューでどれほど伝わるか分からないけれど得るものが大きい本です。
ぜひぜひ読んでみてください。

 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
色々な絵本紹介ブログさんが集っています。ぜひぜひご覧ください♪
FC2ブログランキングにほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

Secret
(非公開コメント受付中)

shortさん
shortねーさま、こんばんは
レス遅くなってごめんね。
そしてあっちでもこれからよろしくお願いしますね^^
モンスターマザーの感想早くに読んでくれてたのねー
ありがとう。
忙しいのにコメントまで残してくれてまたまたありがとう。
あんまり面白くて(こういう内容に“面白い”というのは語弊がありますが^^;)
今日ママ友だちに強力プッシュしてきました。
彼女も本好きなので多分読んでくれると思うわ~
それにしてもこんなに自分の視点を変えさせてくれた著者の石川氏ってすごい人ですよね。
取材力もさることながら分析力と文章力と!
ほんとにすばらしい。顔写真も載ってましたがさすが賢そうな美人さんですし。天はニ物以上与えすぎではないでしょうか。
・・・あ?私褒めすぎ?(~_~;)
また良い本があったら紹介してね。
遅ればせながら
らぴ~♪
もっと前に読ませていただいてたんだけどね
今頃になってコメント失礼します!(^^ゞ
すごく分かりやすいレビューで、本を読んだ私も
「うんうん、そうだそうだ」と頷きまくりながら
読ませていただいたよ!!
読む前はもっと今時の「モンスターマザー」たちを
こき下ろしたり、指弾したりする内容なのかなと
思っていたんだけど、ソウじゃない部分の方が
大きかったよね。
らぴーの言うとおり「胸にストンと落ち」たり
なるほど~~i-190
納得させられる部分の方が大きかったね。
らぴーのレビューで自分も新たに気付かされる部分もあり、またしてもねるほどーi-190でしたよ!!
素敵に紹介してくれてありがとうね。
って自分の本じゃないんだけど(笑)
@みかづきさん
@みかづきさん、こんばんは
息子ちゃん大変な怪我したんだねー
学校側も心配っていうこともあったのかもしれないけれど
やっぱり最善の対応を心がけているのだろうね。
学校も今親や外部への対応が難しくなってきているのだなあと私も実感することがあるよ。
この本を読んで
モンスターマザー=全く別の人種
とは とても思えなくなってきました。
@みかづきさんも機会があったら読んでみてくださいね。
考えさせられますよね。
息子が学校で(病院へいくような)怪我をしたときも、学校へ荷物を取りに行った時、副校長まで出てきてビックリしてけど、後から考えると、クレーム言われると困るから敏感に反応しているのかなぁ・・とも思いました。
確かに、他のお母さんと話をしていると、各学校のビックリするような話を耳にします。
モンスターマザー・・・自分では気づかないだけで、私自身にもそういうところあるのかなぁ・・って、らぴ~♪さんの記事読んで思いました。
percyさん
percyさん、コメントありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いしますm(__)m
次男くんとは学年は違うみたいですが同い年ですよね♪
やっぱり年が同じだと絵本の傾向も似ますよね。
私の方も参考にさせていただきますね。
percyさんは文芸書もよく読まれているので
なんだか嬉しくなって書き込んでしまいました。
『モンスターマザー』子育ての背景がいろいろ見えてきて
頷きまくってしまいました。
percyさんもよろしければ是非読んでみてくださいね。
はじめまして
はじめまして。こんにちは。
先日は、わがブログにお越しいただいて、ありがとうございます♪
実は、随分前から、うちの次男と同じとしだなぁ。と思い、よく拝見させていただいてました。
さて、この本、興味持ちました。みんな自分の子供はかわいいし、こどものためって、思い込み、突き進んでいっているためでしょうか?自分のことも含め、振り返るのに読んでみたいなぁと、思いました。

また、遊びに来ます。よろしくお願いします。
楽天ブックス


わたしの5つ★
大好きな大好きな絵本ばかりを集めてみました(^.^)
読み語り1万回にTRY
hi-b-j.gif
2006,10/15 start
◆いくつになったの◆

*script by KT*
◆ブログランキング◆
ランキングに参加しています
応援くださるとうれしいです。

FC2ブログランキング

コメントありがとう♪
◆カテゴリー◆
◆アーカイブス◆
◆いつもお世話になってマス~LINK集◆
◆プロフィール◆

ひつじ母ちゃん

Author:ひつじ母ちゃん
娘の小学校で読み聞かせやっています。

◆ブログの履歴書◆
2005年6月1日 開設
FC2カウンター
【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ
ブログ内検索
◆TBありがとう◆
RSSフィード
最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。