*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぼくらのなまえはぐりとぐら-絵本「ぐりとぐら」のすべて。
ぼくらのなまえはぐりとぐら―絵本「ぐりとぐら」のすべて。ぼくらのなまえはぐりとぐら―絵本「ぐりとぐら」のすべて。
(2001/10)
福音館書店母の友編集部

商品詳細を見る

全くもって遅ればせながら・・・ですが、こんな本が出ているなんて知りませんでした^^;
いわゆる“ファンブック”みたいなものかな。
目次に沿って紹介すると・・・・
1.「ぐりとぐら」の誕生
生みの親である中川李枝子さん、山脇百合子さん姉妹の誕生秘話。
私の「ぐりとぐら」体験と称して石田ひかりさん、紺野美沙子さん、糸井重里さん、
小林ケンタロウさんの「ぐりとぐら」に対する思い入れが熱く語られています。
2.「ぐりとぐら」の世界
「ぐりとぐら」に出てくる登場人物たちをファッションなどをクローズアップして掘り下げてます。
シリーズごとの裏話もたくさん。
3.「ぐりとぐら」を読む
長谷川摂子さんをはじめ色んな方々の評論やコラムが載せられています。
4.海を渡った「ぐりとぐら」
「ぐりとぐら」は英語、中国語、韓国語、タイ語、クメール語、デンマーク語、フランス語、オランダ語、エスペラント語で翻訳され絵本として世界の子ども達に親しまれています。
翻訳された内容の一部を紹介。付属のCDに収録されています。
5.楽しみは、広がって
「ぐりとぐら」にでてくるカステラのレシピ、「ぐりとぐら」のお人形や折り紙の作り方。
「ぐりとぐら」の洋服を作ろう(型紙がついてます)
6.「ぐりとぐら」の歌がいっぱい
各家庭で読まれるときに独自の歌で読んでいることが多いと言う事で
月刊誌『母の友』で公募したのだそうです。
するとでてくるでてくる100以上の歌が楽譜やテープの形で寄せられたそうです。
これも本には楽譜が載せられ、CDには歌が収録されていて聞いていると楽しいですよ。
ちなみに我が家はその時々で歌っぽかったり、唱え歌のようだったり色々かな。

完全に私一人で読む本と思って借りたのに
案外娘が気に入って本を離さないのでビックリ。
寝る前に読んで!なんて言われたときにはぶっ飛びました。
読めるわけないじゃん!!
それでも昼間の時間があるときに 娘に読んで楽しめる部分は読んであげました。
登場人物紹介のページなどはカラーだったので特に娘はすきだったみたいです。
そしてなんと言ってもCDの歌めちゃくちゃ気に入っていました。
本を見ながら一緒に娘と歌って楽しみました。
外国語で録音された『ぐりとぐら』を聴くのも新鮮だったようです。

私が本を読んで一番驚いたのは 
『ぐりとぐら』誕生にはアノ薮内正幸氏が大いに関係していたということです。
薮内氏といえば 『しっぽのはたらき』『どうぶつのおかあさん』 をはじめ多数の絵本や図鑑などの挿絵で有名ですよね
どんな裏話があるのかはぜひ読んで確認してくださいね

『ぼくらのなまえは ぐりとぐら』
これ1冊読むと『ぐりとぐら』に関しては私に任せて~~みたいな気分になってしまう
とってもお得で嬉しい本です。
未読の方はぜひぜひ読んでみてくださいね

 我が家にある「ぐりとぐら」です 

ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本]
(1967/01/20)
なかがわ りえこ

ぐりとぐらのかいすいよく ぐりとぐらのかいすいよく
(1977/04)
なかがわ りえこやまわき ゆりこ

↑かいすいよくのお話が娘は一番好きみたいです♪

ぐりとぐらのえんそくぐりとぐらのえんそく
(1983/03)
なかがわ りえこやまわき ゆりこ

ぐりとぐらのおきゃくさま [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集 (1))ぐりとぐらのおきゃくさま
(1967/06/01)
なかがわ りえこ



 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
色々な絵本紹介ブログさんが集っています。ぜひぜひご覧ください♪
FC2ブログランキングにほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 
スポンサーサイト

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

Secret
(非公開コメント受付中)

るるさん、こんにちは
いえいえ、私こそすっかりゴブサタしてしまっていまして^^;
ごめんなさいm(__)m

るるさんもこの本大好きなんですね♪
あまりにも好きで先生に思わず貸付けちゃったっていう
るるさんのお気持ちすごーく分かりますよ!!
私も出来るだけ多くの人たちに読んで欲しい~って
読んだあと思いましたもん(^O^)
園での劇が『ぐりとぐら』だなんていいな~
本当にいい思い出ですね^^
ペンギンブルーさん、こんにちは
お返事遅くなってごめんね^^;
そうなの!私も最近この本知ってね、ウキウキです。
実はこれで借りるの2回目なんです。
(そんなに気に入ったんなら買えって??^^)
本もCDもとっても興味深かったですよ~
ペンギンブルーさんもぜひぜひ♪
そうそうあの有名なカステラのレシピは色んなところで見かけるよね。
ぐりぐらの洋服の型紙っていっても縮小したものが本に載せられているっていうだけですが。
KちゃんもCDとかは気に入るのではないかな(^m^)
そうですよね、有名な絵本ほどまたいつでも借りられるかなって思っちゃいますよね。
お久しぶりです
らぴ~♪さん、こんばんは。
大変ご無沙汰しておりました。ごめんなさいネ。

さて、大好きな本が登場していたので、コメントさせてくださいね!
これが発売されたとき、私のための本じゃ~んなぁんて思って(笑)即買いいたしました♪
それで、ちょっと想い出のある本なのですよー。
5年生の長男が年少さんのとき園で初めての劇発表でなんと『ぐりとぐら』をすることになったのです(もう、私はそれはそれは嬉しかったんですよ)。
そのとき担任の先生に(半分おしつけ?で)この本をお貸ししたんです。
ぜひ読んでいただきたくて…
お忙しい中先生がじっくり読んでくださって、嬉しかったのを覚えています。
ぐりのお面の長男の姿とともに素敵な想い出になっています(*^^*)
らぴ~♪さん、こんにちは。
へぇー、こんなの出てるんだ。私も知らなかったです。
「ぐりとぐら」マニアな人のバイブルみたいなモンですね。
ふふ、読んでというチーちゃん*^_^* いつか自分で読めたらいいね☆
カステラのレシピはなんとなく理解できるけど、
ぐりとぐらの洋服の型紙っちゅーのは、すごいね!

ウチはまだ、シリーズ完全読破してないから、
全部読みたいなぁって思ってるんだけど、
つい、図書館予約とかで冊数うまっちゃって、
「ぐりぐら」は、図書館に必ず在庫されてるし、また今度、と後回しになっちゃってるんだよね...。
ミヅポンさん、おはよう~
そうなんですよ!すごく嬉しい本です、これは!
ページ狭し!とぐりぐら情報がたーくさん・・・っていう印象で
とっても楽しいですよ。
CDまでついていてとってもお得感がありますし(^m^)
世界各国で翻訳されているし、改めてぐりぐら人気の凄さを知った気がしますよ。
ミヅポンさんもぜひぜひ読んでみてね。
そして感想を楽しみにしてますね~^^
こんにちはヽ(*^ω^)人(^ω^*)ノ♪♪
すご~い!! この絵本o(〃^▽^〃)o
ファンにはたまらない一冊ですねぇ~。
私も「ぐりとぐら」シリーズを何冊か読んだこはあるのですが、
絵本誕生までの秘話、作家のことなど…とても興味があるので
今度図書館で探してみま~す。
しかも、らぴ~♪さんが驚いたように…あの薮内正幸さんが関わっているとは…
ビックリね。
教えて下さって、ありがとうv-398
楽天ブックス


わたしの5つ★
大好きな大好きな絵本ばかりを集めてみました(^.^)
読み語り1万回にTRY
hi-b-j.gif
2006,10/15 start
◆いくつになったの◆

*script by KT*
◆ブログランキング◆
ランキングに参加しています
応援くださるとうれしいです。

FC2ブログランキング

コメントありがとう♪
◆カテゴリー◆
◆アーカイブス◆
◆いつもお世話になってマス~LINK集◆
◆プロフィール◆

ひつじ母ちゃん

Author:ひつじ母ちゃん
娘の小学校で読み聞かせやっています。

◆ブログの履歴書◆
2005年6月1日 開設
FC2カウンター
【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ
ブログ内検索
◆TBありがとう◆
RSSフィード
最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。