*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FOLLOW THE LINE ~Around The World ~【せんをたどって】
せんをたどって
せんをたどって (講談社の翻訳絵本)せんをたどって (講談社の翻訳絵本)
(2007/10/26)
L. ユンクヴィスト

  【らぴ~♪の記事へ】

せんをたどって いえのなかへ (講談社の翻訳絵本)せんをたどって いえのなかへ (講談社の翻訳絵本)
(2008/03/04)
L. ユンクヴィスト


とってもオシャレで巧みな一筆書きの線をたどっていきながら
絵さがしができるという楽しめる絵本としてすごく親子で楽しみました。
現在2冊発売されてますよね。

それがこのほど 『 FOLLOW THE LINE Around The World 』が発売になったんですよ~~(^o^)丿
邦訳を待ちきれずに洋書購入してしまいました。
一筆書きで辿っていくのは 今度はグローバルな世界。

ケニア⇒グリーンランド⇒サハラ砂漠⇒アマゾンの密林⇒スリランカ
⇒メキシコ⇒南極⇒ロシアのタイガ⇒オーストラリア⇒ニューヨーク⇒宇宙(Space)


ケニアからオーストラリアまでは様々な動物の姿がお出迎え。
そしてアメリカ最大の都市・ニューヨークでは様々な人の姿が。
最後に地球を取り巻く宇宙の空間をたどっていく“線”

それぞれの地域で一筆書きは様々な動物たちを描いていきます。
アフリカゾウとインドゾウとの違いやいろんな動物の特性などを
さりげなく織り込みながらページは進んでいくので とても楽しいです。
動物たちを数える子どもさんにも力が入るかもしれないですネ
ただラスト3ページで一転 
なぜこんなルートを敢えてたどったのかには 深い意味があったのです。
それはこれらの地域は地球の中でも 特に悲鳴をあげているところだということです。
地球温暖化で北極や南極付近は氷が溶けてしまい、砂漠は年々拡大しています。
人間のエゴでたくさんの動物や植物を虐げ
棲む場所を奪っていることに気づかなければいけない。
そして 今人間に出来ることはなんなのか。
強いメッセージを感じる絵本です。
最後のページにこれらの地域を示した世界地図が載せてあります。
それを指し示しながら子どもと色々話してみたいと思います。

Planet Earth is in our care.

It is a home that we all share.
 


《本文より抜粋》

Follow the Line Around the WorldFollow the Line Around the World
(2008/05/15)
Laura Ljungkvist

商品詳細を見る


 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
色々な絵本紹介ブログさんが集っています。ぜひぜひご覧ください♪
FC2ブログランキングにほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
スポンサーサイト

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

Secret
(非公開コメント受付中)

琴子さん、こんばんは
すごくご無沙汰になっているのにコメントくださってありがとう。
この絵本は今年始めくらいにアマゾンの予約に上がっていて
楽しみにまっていた絵本です。
洋書が気軽に購入できるNETって便利ですが
危険ですね。。。すぐに買っちゃってお財布がさびしくなりがちなので^^;

『いえのなかへ』は前作よりも好評らしいですね。
琴子さんも“時間の問題仲間”ですか(^m^)
あらら~揺らぐわ~~こんなにお仲間がいると(笑)
らぴ~♪さん、こんにちは。

翻訳待ち切れず洋書購入って、とーっても気持ちがわかります♪

おしゃれで楽しいシリーズに、そんなメッセージ性の強い本が
あったなんて・・
わたしも楽しみに待っていよう。
ご紹介、ありがとうございます。

「・・いえのなかへ」は、わたしも時間の問題のお仲間ですよー。
ただの一筆描きというのがはばかられるくらい、もう、アートですよね。
ペンギンブルーさん、こんばんは
そうなんですよ~ひつじの絵本だけに
この絵本がもらえますよーに!!って強い~念を送りました・笑
国産紅茶毎日飲んでます♪

『せんをたどって いえのなかへ』
これは書店で立ち読みしただけなので
もっとじっくり読みたいなと思ってます。
できれば手元に置きたいんだけど^^;
ペンギンブルーさんと同じく時間の問題かもしれません。
邦訳を待ちきれずに洋書を・・・っていうパターンで買いたい絵本って結構あるんですよ~^^;
買ってしまわないようにSTOPかけるのが難しいですね。
地球を守ろうっていうメッセージはあくまでさりげなく・・・という感じではあるんですけれどね。
ペンギンブルーさんも機会があったら読んでみてね。

Kちゃんはもう慣れてきたかな。
お弁当始まったんだ。
ペンギンブルーさんの手作りのお弁当ってどんなかな?
保育時間も長くなってきたね。
京女。さん、こんばんは
京女。さんもお子さん達と読んだんですね。
『せんをたどって』は本当に楽しいですよね。
指でたどる絵本って初めて読んだときはその斬新さに
感動を覚えました。
前作2作に比べたらちょっとテイストが違うような気がしますが
相変わらずオシャレですよ。
機会があったら読んでみてくださいね~
らぴ~♪さん、こんにちは。
プレゼント絵本は「ひつじぱん」なのね~。
さすが、らぴ~♪さん、ひつじの神様がついてるんだー!!
そっか、紅茶、国産は安心できそうだけど、味がやっぱ違うんだね。

私も「せんをたどって」好きです。
カラフルでかわいいよね。
「せんをたどって いえのなかへ」が特に好きで、
家前の書店にも入荷してて、買いそうで危ないです ^_^;;
(たぶん、時間の問題...)

邦訳を待ちきれずに洋書購入って、すごい!ふふ、そういうのなんか好きだな。
とても気に入ったんですね。
いつ邦訳されるのかなぁ、私も見てみたいです。
温暖化など地球規模の問題に向けてのメッセージなんですね。

今日は、ウチの子、週に2回だけのお弁当の日で、お帰りがちょっと遅く(っていっても12:30にはお迎えなんだけどね...)
今、洗濯機回しながら、一人のゆっくりした時間を過ごしてマース。*^_^*
線をたどっては最近読んで、子供と一緒に楽しめた絵本のひとつ。でも、「Follow the Line Around the World」はまだ読んだことがありません。単なる一筆書きの絵本に、そんな大切なメッセージが込められているとは初めてしりました。そして、とても読んでみたくなりました。子供にはまだ、理解が難しいかもしれないけど、親が分かりやすく伝えてあげるのもいいですね。
素敵な絵本の紹介ありがとう☆

楽天ブックス


わたしの5つ★
大好きな大好きな絵本ばかりを集めてみました(^.^)
読み語り1万回にTRY
hi-b-j.gif
2006,10/15 start
◆いくつになったの◆

*script by KT*
◆ブログランキング◆
ランキングに参加しています
応援くださるとうれしいです。

FC2ブログランキング

コメントありがとう♪
◆カテゴリー◆
◆アーカイブス◆
◆いつもお世話になってマス~LINK集◆
◆プロフィール◆

ひつじ母ちゃん

Author:ひつじ母ちゃん
娘の小学校で読み聞かせやっています。

◆ブログの履歴書◆
2005年6月1日 開設
FC2カウンター
【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ
ブログ内検索
◆TBありがとう◆
RSSフィード
最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。