*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さよならチワオ
さよならチワオ
なりゆき わかこ作 / 津金 愛子絵
ポプラ社 (2006.5)
通常24時間以内に発送します。



チワワの“チワオ”はぼくが生まれたときにはすでにそばにいた。
ぼくらはいつも一緒だった。
何度も同じ春夏秋冬を過ごしてきた。
チワオはお兄ちゃんだったり時々弟だったりとにかくぼくの大親友だった。
そんなチワオもぼくが大きくなるにつれ元気が無くなってきた。
散歩に行こうとリードを引っ張ってもようやく歩き、すぐにすわりこむ。
チワオはもう13歳のおじいちゃんになってしまったのよとママは言う。
ぼくはもうチワオの散歩はいやになってきた。
夏休みに散歩の途中で動けなくなって家の中で自分のクッションで寝て過ごし
ごはんとトイレの時にだけよたよたと歩くだけになった。

“ペットショップにはかわいい動物がいっぱい。
そんな陰で元気な時だけ可愛がり、病気になったり年をとると捨ててしまうケースがたくさん。
犬も猫も人間も生きるもの全て、老いて行く。
どうか最期まで可愛がってください。見守ってください”


このように作者のなりゆきわかこさんは仰っています。

この“ぼく”の家族は弱っていくチワオをいったんは疎ましく思うのだけど
きちんとチワオの命に正面から向かっていきます。
そういうところは動物を囲む家族ならいつでも感じうる思いです。
キレイゴトでない等身大の気持ちを描くことで
ただ可愛がることと慈しむことは違うのだということを
これでもかというくらいに訴えかけてくるのです。
ですから重い内容に感じるかもしれません。
でも“とてもたいせつなこと”に気づかせてくれる絵本です。

あるサイトで強力オススメされていたので
ぜひ読みたいと思っていたんですが図書館にもなし、書店でも見かけなくて
とうとうNET購入してしまった絵本です。

私事ですが・・・・・・
以前5年間一緒に生活していた“うさぎ”を
不注意から死なせてしまったことがあります。
ちょうど娘が生まれて5ヶ月目くらいのことです。
そのことを思い出してしまって涙が止まりませんでした。
長らく子どもに恵まれなかった私たち夫婦を癒してくれたのはこの子だったのに
可哀相な最期を迎えさせてしまったことが今でも悔やまれて仕方がないです。

娘に読んで聞かせてもチワオがどうして動けなくて悲しそうな顔をしているのか、最後にチワオがどうなってしまったのか ほとんどピンときてないみたいです。
でも何か感じてくれるのかもしれません、「チワオを読んで」と持ってきます。
今はそれでいいかなって思います。

子ども達に命の大切さ、死ぬとはどういうことかを
教えるだなんて大仰なことは考えず 
まずチワオとぼくの家族の生活を覗いてみてください。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

楽天ブックス


わたしの5つ★
大好きな大好きな絵本ばかりを集めてみました(^.^)
読み語り1万回にTRY
hi-b-j.gif
2006,10/15 start
◆いくつになったの◆

*script by KT*
◆ブログランキング◆
ランキングに参加しています
応援くださるとうれしいです。

FC2ブログランキング

コメントありがとう♪
◆カテゴリー◆
◆アーカイブス◆
◆いつもお世話になってマス~LINK集◆
◆プロフィール◆

ひつじ母ちゃん

Author:ひつじ母ちゃん
娘の小学校で読み聞かせやっています。

◆ブログの履歴書◆
2005年6月1日 開設
FC2カウンター
【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ
ブログ内検索
◆TBありがとう◆
RSSフィード
最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。