*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うんちっち
うんちっちうんちっち
ステファニー・ブレイク ふしみ みさを

PHP研究所 2004-12-23
売り上げランキング : 63061

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


一通り読んでみてこれは間違いなく気に入るだろうな~と思ったけども
他に借りようと思っていた本があって今回はどうにも借りられそうもない
・・・と思って棚に戻そうと思っていたら
すかさず娘が「おかーさんっ!『うんちつち』借りるったら借りる!!」と取り上げられた\(◎o◎)/!
まだ小さい音の平仮名がおぼつかないので『うんちつち』なんて言うんだけど。
結局 私の借りたい本が後回しになりこの絵本を借りてきました。
あまりの気に入りように購入するかもわかりませんです、ハイ。

うさぎの子はある一つの言葉しか喋れないのです
それは

“うんちっち”

お父さんやお母さん、お姉さんが何を話しかけても
答えは“うんちっち”
あるときオオカミがうさぎの子に言いました。

“ぼうやをたべてもいいかい?”

うさぎの子はこう答えます

“うん ちっち”

それでオオカミは遠慮なく うさぎの子をひと飲みに。

それからオオカミは何を話しかけられても
“うんちっち”しか言えなくなってしまうのです。
しまいには気分が悪くなってお医者さまがやってきてくれるんですが・・・

ナンセンスまっしぐらで楽しい絵本です。
ウサギの子が“うんちっち”というところでは
娘はニコニコもので大きな声で「うんちっち!!」と叫びます
夜寝る前に読んでるのに 
全く寝る気ないだろうよ、アナタは(ーー;)

周囲が“うんちっち”を連呼するうさぎの子を
敢えてとがめないところがいいですね。
ま~とがめたところでこの時期の子供はかえって面白がって
止めないもんですが^^;とがめるだけムダってもんです。

あるきっかけで“うんちっち”はうさぎの子の中でナリを潜めてしまうのですが次に新たな言葉で攻めてくるというオチで笑えますね。
本当に子どもの言葉遊びはとどまることをしらないです。
もー手に負えないっ!
だめだこりゃ!・・・ですよ。

なんだか私的にも笑いどころがたくさん。
まずはなんで奥付が最初のページにあるの?!
それだけで笑った!
奥付って本の履歴書みたいなもんで
刊行年月日とか重版の回数とか出版元の住所や
著者の名前とか書いてありますよね。
それがいきなり最初にあるもんだからビックリ☆
こっちが後ろだったの?!と慌ててページを確認したりして^^;
そして「食べてもいいかい?」ひと言断ってから食べるオオカミ。
ダメだと言われても食べるのには違いないんでしょうけど笑えます。
そしてお医者様が何で学ランなの?!(≧m≦)ぷっ!

ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援お願いします↓


FC2ブログランキング
 にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


おやすみなさいおつきさま

先日中古で『おやすみなさい おつきさま』の原書のボードブック(紙質厚め)を105円でGETしました♪
(大きさは割と小さめぐりこえほんを横に置いてみました)
英語にはあんまり自信がないのだけども
それでも原書だから楽しめるリズムを感じますね。
たとえば

“Goodnight kittens” “Goodnight mittens

“Goodnight little house” “And Goodnight mouse

という風に韻を踏んでいるんですよね。
和訳で読んでいたときには英語の単語までは浮かばなかったので
目からウロコでした。
こういう訳すとどうしても不可能な部分を垣間見ることが出来る原書。
なるべく多く触れたいとおもいつつ
語学能力の限界もあるし(苦笑)手に入りにくいこともあるし
なかなか難しいことではありますね^^;
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

ミヅポンさん、こっちにもありがとうね。
嬉しくてたくさんTBしちゃったからかえってお手間を取らせてしまったわ(^^ゞ
そっかーこれってほぼ一年前の記事になるんだわ。幼稚園に通い始めてからは夜の寝つきはよくなったみたい。
やっぱり園で体力使うんだろうね。
うんちっちのシモンくんの絵本あと何冊か出てたような・・・これってシリーズ化するのかな。
楽しみだね
こちらにもTBに来ちゃいました。ごめんなさいね(*^ー^)ノ
そう言えば、お医者さんガクランだったぁ~!!
あまりの「うんちっち」に、通り過ぎていましたよぉ(;´▽`A
でも、この絵本眠るときに読んだら、ぜ~ったいに寝れなくなるよね。テンションがあがっちゃうよぉv-402
「うんちっち」のリズムが上がる素だわね♪♪
ち~ちゃんも、眠れないハリキリさんだったのね(^m^*)ププッ
うっちゃん、ご紹介ありがとう
早速見に行ってみるね
オススメしたいたとある人って京女。さんなんですよ。
書評の鉄人でもベストレビューで出てたので読んでみて!
こんばんは
わかなさん。

ネタバレしないように
でも面白いんだってことを感想で表現するって難しいよねー
日々感想を書きながら思うことです。
そうそう、皆さんの感想を読んでは
なるほど!こういう捉え方もあるのか~って勉強になることばかりですね。
お風呂特集楽しみだな~
ありがとう~☆
らぴ~♪さん、おはよう☆
お手数をおかけしてしまって・・ごめんなさいね。
でも、嬉しかったです。
旧ブログ、愛着があるもんね。
私も時々覗きに行ってしまいそうです。

コメントの中の「もう少し書いちゃうかも」っていうのは、私的なことで、らぴ~♪さんの記事は、いつものように心底「イイわあv-238」と読んでいたよ。
みんな同じ感覚じゃ、面白くないもんね!
お風呂特集、もちろんアノ作品も登場しますです♪
お楽しみに~☆
ありがとう
わかなさん、こんばんは

労いのお言葉ありがとう
まだブログ記事を移行しつつの運営なのでまだまだ落ち着かないけども
快適に過ごしてます♪
ライブドア使ったことあるけども結構快適だったよ(^O^)/
アマゾンとかの画像貼り付けがめちゃくちゃ簡単だったし。管理画面も比較的軽かったような気がします。

えっとですね、記事の移行はしてるんだけどもコメントは移してないの。
でもこれまでのブログはしばらく残しておくのでまだコメントは見れますよ。
なんかゴメンネ、紛らわしいことしちゃってて^^;

旧ひつじの絵本
http://nachumi34.seesaa.net/article/26608379.html#comment

一応わかなさんへのレスのコピペを載せておきますね。↓

わかなさん、おはようございます

確かにこれどこまで内容を書こうかな~って悩みました。
わかなさんがおっしゃるようにもう少し書いても良かったかも・・・なんて思います。
おおー来年2月にはお風呂特集なのね。
お風呂と言うと『おふろだいすき』とか『わにわにのおふろ』とか好きだなー。
楽しみにしてますねー♪
ありがとう
京女。さん、こんばんは

コメントありがとう。
これからは同じFC2仲間としてよろしくお願いしますね♪

この絵本、うさぎの子の間の抜けた表情がなんとも言えませんよね。
オチはほんとにウケました。
図書館派ですがほんとに買いたい絵本がいっぱいで参ってしまいます^^;
残念ながらTBは届いてないみたいです(;_;)私もTBやってみますね♪
珍しく、この時間☆
らぴ~♪さん、こんばんは~!
お引越し、お疲れさまでした!!
無事に済んでよかったねぇ♪
ブログ会社によって、随分違うんだって、gooブログにセカンドブログが引っ越して初めて知りました。
だって、ライブドアはフクザツで覚えるの大変だけど、(プロに申し込むと)たくさんの機能が使えて便利。
慣れちゃえば、面倒に思わなくて。
で、gooの方は全然イジレないだよね、したいようにカスタマイズできないの。でも、すっご~~くカンタン!

使ってみないと、自分に合っているかどうかわからないもんね。
らぴ~♪さんは、合うブログに落ち着けてよかったねぇ。
『そら、はだかんぼ』のコメントのお返事が読めなかったのはちょっと残念ですが・・・これからも、バシバシとコメントさせていただきますよぉ~~(覚悟してね♪)。
まずは、らぴ~♪さんお引越しおめでとうございます。
今後ともFC2仲間としてよろしくおねがいしますね。
さて、私もこの絵本はイチオシ中のイチオシ絵本。息子の幼稚園の先生が薦めてくださった絵本で、読んでみて一目ぼれしちゃいました。
うさぎの子のいたずらそうな顔と最後のオチがなんとも言えません。
当然、息子も真似をし続けてますよ。(≧∇≦)
TBさせてくださいね。
ありがとう
ペンギンブルーさん、こんばんは

ブログを何度か替えたことはあるけれど
やっぱりお引越しは結構手間ですよね。
でも今までのブログはカキコしてくれる皆さんにすごく迷惑がかかっていたので
替えなきゃ・・・ってずっと思っていたんです。無事にお引越しができて良かった~★
FC2は管理画面の使い易さがピカイチですよね。
今までのは管理画面に入るのに重たくて時間がかかったり再構築も同様ですごく困ってました。快適~~♪
これからもFC2仲間としてよろしくです。

さて『うんちっち』すごく面白いですよーオススメです。
お子チャマ、『うんちっち』って言うの?めちゃくちゃカワイイ♪

中古本GETはまさしく私もブックオフです(笑)
ペンギンブルーさんちの真向かいにブックオフあるの?
いいなー。でも私がそんな環境だったら毎日行っちゃうかも(*^_^*)
ブックオフは比較的綺麗な絵本を置いているなーって感じます。
音を楽しめる絵本・・・まさに音楽のような流れる文章にうっとりする絵本だなーって思います。

何度もカキコありがとう。
この絵本はわざとウケ狙いで奥付を前に置いたのかと思っていたら最近の絵本の傾向はこうなんですねー(^^ゞ
奥付(おくづけ)というのは書店員のときに使っていた言葉なので業界用語だと思います。


ありがとう~~
うっちゃん、こんばんは

わーい一番乗りありがとう(^O^)/
そうそう、FC2同士は履歴が出るんですよね。
ブログのお引越しってブログの種類によっては旧ブログの記事をまとめて移行できるところとかあるようなんだけど
私が前使っていたところはそんな機能はないようで今からちょこちょこと記事をコピペで移して行こうかな・・・と^^;

さてこの『うんちっち』は
ようやく平仮名も読めるようになった娘には面白いと直感で判ったみたいで
ひったくるように「借りる!」と言われたときには笑えたよ( ̄m ̄〃)
きっと息子ちゃんのツボにもハマること請け合いですよ。
うっちゃんの感想も楽しみにしているね。あ、でも図書館になかったら買うしかないんだよね。多分ウチは買うと思う。。。

何度もすみません!
らぴ~♪さん、何度もすみません!
書き忘れちゃったです。
>なんで奥付が最初のページにあるの?!
「奥付」って名称なんだ、知りませんでしたー。
でもね、最近発行の絵本は、なぜかほとんどがこの「奥付」が前にあるのです。
私も最初違和感だったけど、今はもう慣れました^_^V
お引越しおめでとうございます!
らぴ~♪さん、お引越しおめでとうございます。
何かとブログ引越しって面倒で大変ですね。検索エンジンのコトとかも含めて...。
でも使いやすさのFC2は、やっぱお薦めです。
「うんちっち」表紙かわいー!!
こーゆーの、弱いんです、私。ツボです...ふふふ。
ウチの子はまだオムツですが、ウンチをした時に「うんちった」って報告してくるんですが、それとダブってちょっと微笑ましい。「うんちっち」探してみますね。
『おやすみなさい おつきさま』は私も日本語版なのですが、中古ゲット品です。
(でも500円...105円には負けました^_^)
マンションの真向かいに「BOOKS OFF」という大手チェーン店の中古屋があって、割といい絵本が手に入ったりするので、喜んでいます。
>目からウロコでした。
わかります!!
私もこの絵本、日本語版を読んでいる時、うーん...日本語の表現では、ちょっと違うだろーこのニュアンスは...って思っていました。
短い、音を楽しむ言葉って翻訳はイメージ変わるので、難しいですよね。
でも、日本語版もそれはそれで好きなんですけどね。
やった!一番乗り!
fc2へようこそ☆
なにせ、履歴で「なんでらぴ~♪さんが履歴に?あれ?いつのまにfc2?」って興奮してしまいました。
ブログのお引越しなんてたいへんでしょう?
他のブログはどういうのか知らないのだけど、fc2がいいって聞くとなんだか嬉しいです。
ね、ね、ところで!私って初コメじゃない?
わぁい。わぁい。飛んできてよかった。

肝心のこの絵本。
とある人がとってもオススメしてて、私もいちど本屋で立ち読みしたの。
図書館にあれば借りるのだけど、図書館の蔵書になくて残念。
図書館で娘さんが飛びついたなんてがかわいいです。
そりゃぁ。この題名だと子供は読みたいよね♪
こういう楽しい内容の絵本って寝る前に読むと興奮しちゃって寝ないのは同じです。
絵本を楽しんでくれてうれしいんだけど、複雑だよね(^^;)
息子と読んでみようかな☆


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うんちっち (わたしのえほん)ステファニー・ブレイク (2004/12/23)PHP研究所 この商品の詳細を見る対象年齢:3歳くらいから~著者の紹介☆作:ステファニー・ブレイク(Stephanie Blake)…1968年アメリカに生
楽天ブックス


わたしの5つ★
大好きな大好きな絵本ばかりを集めてみました(^.^)
読み語り1万回にTRY
hi-b-j.gif
2006,10/15 start
◆いくつになったの◆

*script by KT*
◆ブログランキング◆
ランキングに参加しています
応援くださるとうれしいです。

FC2ブログランキング

コメントありがとう♪
◆カテゴリー◆
◆アーカイブス◆
◆いつもお世話になってマス~LINK集◆
◆プロフィール◆

ひつじ母ちゃん

Author:ひつじ母ちゃん
娘の小学校で読み聞かせやっています。

◆ブログの履歴書◆
2005年6月1日 開設
FC2カウンター
【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ
ブログ内検索
◆TBありがとう◆
RSSフィード
最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。