*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の読み聞かせのラインナップは・・・
最近「またコレかいっ」と突っ込み入れたくなるくらい毎日同じ絵本が続いています
ここ3日の読み聞かせは例のごとく『かがくのとも傑作集』デス。。。
・・・ね?以前から拙ブログの記事を読んでくださってるアナタも
「またか・・・」って思いましたよねェ^^;
因みにコレです↓

にじ (かがくのとも傑作集―どきどきしぜん)にじ (かがくのとも傑作集―どきどきしぜん)
(1998/05)
いせ ひでこ、さくらい じゅんじ 他

商品詳細を見る
虹の不思議を分かりやすく説明してくれています。
いせひでこさんの綺麗なイラストも魅力です

ちのはなし (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)ちのはなし (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)
(1978/01)
堀内 誠一

商品詳細を見る
一番関心がないと思われた“せっけっきゅう”“はっけっきゅう”“けっしょうばん”
などの説明ページが今は一番好きみたいです
 ※らぴ~♪の記事へどうぞ※ 

みんなうんちみんなうんち
(1977/07)
五味 太郎

商品詳細を見る
これは2歳くらいから大好きな絵本。いろんな動物のいろんなうんち。
“いきものはたべるから みんなうんちをするんだね”このページが大好きな娘です。

しっぽのはたらきしっぽのはたらき
(1969/04)
川田 健、薮内 正幸 他

商品詳細を見る
薮内さんのリアルなかがくえほん これも捨てがたいですね
自分には持ち合わせない“しっぽ”というもの。動物たちのいろんなしっぽが大好きみたいです。
 ※らぴ~♪の記事へどうぞ※ 


ちょっとは季節感を持たせてくれ~~ってことでこれも1冊読みました
こぶたのブルトン はるはおはなみこぶたのブルトン はるはおはなみ
(2006/03)
市居 みか、中川 ひろたか 他

商品詳細を見る

大分県の高崎山が舞台のこの絵本。
実際にサクラの時期の高崎山には行ったことがないんだけどそろそろお花見の時期♪
お猿たちを見に行ってみようかなと思います。 ※らぴ~♪の記事へどうぞ※ 


テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

ちびくろ・さんぼ3 発売決定~~(^o^)丿
楽天のメルマガで知って わーーーー(゚o゚)ノと思わず声をあげてしまった情報。
あの名作『ちびくろ・さんぼ』の3巻目が出るんです!!!
来月発売だそうです~~♪

第3弾ではハチミツ採りにでかけた「さんぼ」が、
途中でおばあさんや、不思議な本屋のおじいさんにであったり…
ジャングルでまたまたトラにかこまれたり!
はたして「さんぼ」は無事にハチミツを採って帰れるのでしょうか。
新しい「さんぼ」の冒険物語がついに始まります

<<楽天BOOKS紹介文より>>
内容が少し見れますよ⇒楽天BOOKS『ちびくろ・さんぼ3』予約ページへ
今度は緑色の装丁なんですね。楽しみですね~

ちびくろ・さんぼ3ちびくろ・さんぼ 3
(2008/04/10)
こじま よしみ

商品詳細を見る


★既刊本はコチラです
ちびくろ・さんぼちびくろ・さんぼ
(2005/04/15)
ヘレン・バンナーマン

ちびくろ・さんぼ2ちびくろ・さんぼ2
(2005/09/10)
ヘレン・バンナーマン

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

またまたリサイクル図書GETです
 メリークリスマス!  
皆さんはどんなクリスマスを過ごしていることでしょうか?
私は娘を夫にお願いしておなじみの図書館でリサイクル図書をもらえるので
お友達と出かけてきました
前回(前回の日記へジャンプ!)は整理券番号が140番だったので今回は40分以上早めに並ぶことに。
着いたのは朝8時すぎ。9時配布の整理券を求めて列に並びました。
早く出かけたのが良かったみたいで今回は21番やったっ
図書館でしばらく時間をつぶして10時から
一番最初のグループで配布コーナーに入ることができました。
ゆったり選べるかと思いきや そこは戦場でした
絵本のコーナーはすごく人気で中でも紙芝居は瞬く間に無くなりました。
あっちこっちから手が伸びてきて 弾き飛ばされそうになりました・笑
お友達に妊婦さんがいたので転んでは大変!とガードしたり。
ほんと気をつけないとケガしたらシャレになんない。。。。
そんな様子をTV局が何社も取材に来ていてガンガン映していました。
熾烈な戦いの末、なんとか紙芝居1つGET!
しかも時期がピッタリ!おもちつきの紙芝居でした
無事にGETできた絵本はコチラでーーっす(^o^)丿

リサイクル

写真上左から
・山のみんなのおもちつき(紙芝居)
・くじら(薮内正幸)
・ピエロくん(クエンティン・ブレイク)
・いぬのマーサがしゃべったら(スーザン・メドー)
・こいぬがうまれるよ(ジョアンナ・コール)
・かちんこちんのムニア(アスン・バルソラ)
・きんのねこ(こどものとも)
・クリスマスのちいさなおくりもの(こどものとも)
・くぬぎむらのレストラン(こどものとも)
・デパート(はせがわほういち)トコトコ・スキップえほん4


前回に比べて全体的に絵本類の数が少なくて雑誌のコーナーから無理やり選んできて
こどものともを3冊合わせてなんとか限度数の10冊になった状態でした。
でも読みたかった『こいぬがうまれるよ』や『かちんこちんのムニア』がGETできて良かったかな
娘のお気に入りは『デパート』です。このシリーズは娘のツボなんですよね。

 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
色々な絵本紹介ブログさんが集っています。ぜひぜひご覧ください♪
FC2ブログランキングにほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

ピーターのくちぶえ
ピーターのくちぶえ (キーツの絵本)ピーターのくちぶえ (キーツの絵本)
エズラ=ジャック=キーツ きじま はじめ

偕成社 1974-02
売り上げランキング : 263335

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ピーターは口笛が吹けません。
犬のウィリーに口笛を吹いて呼び寄せようと箱の中に隠れたのだけど
ピーターの口笛は失敗しウィリーは気づかずに通り過ぎてしまいます。
口笛が吹けるといいな~そう思うピーターは上手に吹けるお父さんの真似をしたり
いろいろ工夫をして口笛の練習をします。
目標は口笛でウィリーを呼ぶこと。ピーターは頑張って箱の中で練習を続けます。
するとある時ふいに“ピュー”と吹けたのです。

*****************************************

ここ何週間も口笛が吹きたくて練習し続けていた娘の念願叶って
今日初めて口笛が吹けました。
今までは何回口をすぼめても“フーフー”という音しかしなかったのが
初めて“ピュー”と出せたのです。
その達成感といったらもう!大変です!
満面の笑みで「やったー」とよろこびまくっていました。
いったん吹けるようになるとやる気が俄然違うのか はたまたコツを掴んだのか
結構な確率で吹ける様になるもんですね。鬱陶しいくらいピューピューやってます。
明日は幼稚園で皆に吹いて聴かせるのだと言って張り切っています。
無事に成功するといいけれど・・・もうちょっと練習してからの方がいいんじゃないの?^^;
それでも初めての瞬間って本人が嬉しいのはもちろん親も感慨深いもんですね。
この『ピーターのくちぶえ』も初めて口笛が吹けたピーターの喜びと家族の喜びがあふれていて優しい気持ちになれますよ。

 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
色々な絵本紹介ブログさんが集っています。ぜひぜひご覧ください♪
FC2ブログランキングにほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 らぴ~♪のツブヤキ

続きを読む

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

ずっとママといっしょがいいの
ずっとママといっしょがいいの! (主婦の友はじめてブック―おはなしシリーズ) ずっとママといっしょがいいの! (主婦の友はじめてブック―おはなしシリーズ)
ヒド・ファン ヘネヒテン (2006/02)
主婦の友社

この商品の詳細を見る

娘も幼稚園に入園してから半年が経とうとしています。
入園当初泣いて通っていた娘もすっかり慣れたものと思っていたのに
夏休みが終わった後から再び朝の登園時に泣くようになってしまいました。
夏休みが終わると同時に運動会練習のため朝も若干早めの登園に切り替えられたりしたこともあって疲れも加わったのでしょうね。
それに加えて9月は連休も多くて。
毎日毎日家を出るときに「今日はママとずっといっしょにいたい」というのが口癖。普段“ママ”なんて呼ばないクセに甘える時は決まってこう呼びます^^;園に着いてもなかなか私の側を離れようとせずにグスグス泣き始めます。なんだかんだ言い聞かせても埒があかず結局毎日先生が登場して
娘をむりやり預けて帰るという繰り返し。
でも当の娘もそんな気持ちをずっとひきずっているかというとそうでもなく
私との別れ際だけが異常に寂しいだけのようでその他の時間はケロっとして周りのお友達となんら変わりなく過ごしているそうです。
送り届けた私としてはニコニコでお別れしたいのに うまいこと行かないモンですね^^;

さてこのお話は・・・・
カンガルーのベビルーはお母さんのお腹の袋の中があまりにも心地よくて
そこからなかなか出ようとしません。
お母さんは重たいベビルーをポケットに抱えて
いろんな動物の様子を見せたりして
外の世界を自分で歩くことがどんなに楽しいか
お母さんが言い聞かせても ベビルーは聞く耳を持ちません。
ずっとママといっしょがいいの!!
こう言ってばかりなんです。
さて甘えん坊のベビルーはひとり立ちできるのでしょうか?

この絵本は入園前に一度読み聞かせしたのですが
あまりにも今の娘の状況に似ているので再び借りてきました。
ベビルーのママが大好きで外に一人で出て行くことがとても不安な気持ちも
よーく分かるし、頑なにポケットに居続けようとするベビルーの様子にくたくたになってしまうママ でもいざベビルーが離れて行くときにうれしいけれど
寂しく思う気持ちもこれまた よーく分かる!!
表紙のこのたそがれ時な背景がそういうママの気持ちをよく表わしていますね。

 ランキングに参加しています。
らぴ~♪への応援ポチっとお願いします↓
たくさんの絵本紹介ブログさんが集っていますよ。ぜひぜひご覧くださいね♪

FC2ブログランキング
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
楽天ブックス


わたしの5つ★
大好きな大好きな絵本ばかりを集めてみました(^.^)
読み語り1万回にTRY
hi-b-j.gif
2006,10/15 start
◆いくつになったの◆

*script by KT*
◆ブログランキング◆
ランキングに参加しています
応援くださるとうれしいです。

FC2ブログランキング

コメントありがとう♪
◆カテゴリー◆
◆アーカイブス◆
◆いつもお世話になってマス~LINK集◆
◆プロフィール◆

ひつじ母ちゃん

Author:ひつじ母ちゃん
娘の小学校で読み聞かせやっています。

◆ブログの履歴書◆
2005年6月1日 開設
FC2カウンター
【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ
ブログ内検索
◆TBありがとう◆
RSSフィード
最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。